NEWS/RELEASE


若手女優の南沙良が『nicola』で初表紙


 女優でモデルの南沙良(みなみ・さら、15)が、自身が専属モデルを務める、ティーン向けファッション誌『nicola(ニコラ)』2月号(29日発売)で初めて表紙を飾る。

 小学校高学年から中学生までの女の子を主な読者層とし、ファッションを中心にティーンのライフスタイル情報を扱う同誌は、1997年6月(同年7月号)に創刊。今年は創刊20周年目を迎える記念すべき年で、2017年上半期(1月〜6月)では、全女性ファッション誌の中で販売部数5位(※一般社団法人日本ABC協会に加盟している雑誌が対象)にランクインするなど、ティーン誌では圧倒的な人気を誇っている。

 南は、2014年の第18回nicolaモデルオーディションでグランプリを受賞し、同誌専属モデルに加入。その後、映画『幼な子われらに生まれ』(三島有紀子監督)で女優デビュー、同年REBECCAの17年ぶりの新曲『恋に堕ちたら』(行定勲監督)のミュージックビデオで主演、来年7月公開の映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』(湯浅弘章監督)で映画初主演を務める。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集




PICK UP