NEWS/RELEASE


欅坂46・長濱ねる“名前変化”企画に反響 かわいい画像連投でフォロワー1万人増加


 人気アイドルグループ・欅坂46の長濱ねる(19)が、1st写真集『ここから』(19日発売/講談社)のツイッターアカウント【@neru_nagasaki】でチャレンジ中の企画が、話題となっている。自身の名前「ねる」の「ね」の部分を、「あ」から50音順に変化させた画像を連続で投稿し、「かわいすぎる!」と反響が寄せられている。

 これは、8日午後8時頃からスタートした企画で、「長濱ねる」の名前は「ねる」が一番しっくり来るのか検証する。「ある(在る)」「いる(射る)」「うる(売る)」と順に投稿され、2日間で約40件の画像&動画がツイートされた。

 中には「さる(猿)」や「たる(樽=樽を付けた救助犬)」など動物コスプレに挑戦した手の込んだものもあり、ファンからは「かわいさの暴力」「この写真だけで、もう1冊写真集ができそう」など絶賛の声や「ら行はどうするの?」など心配の声など、さまざまな反響が多数。企画開始以来、トータルで1万人以上のフォロワーが増加している。

 最新投稿は、画像加工アプリ「SNOW」を使用した「もる(盛る)」。ウサギに変身した“盛り画像”で、さらなる反響を集めそうだ。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集




PICK UP