NEWS/RELEASE


欅坂46・石森虹花、ソログラビアで見せるキュートな素顔 大きな瞳の“急上昇”美少女


 人気アイドルグループ・欅坂46の石森虹花(20)が、21日発売の『月刊ヤングマガジン』12号(講談社)の巻末グラビアに登場。5thシングル「風に吹かれても」で初めてフロントメンバー入りした美少女が、飾らない素顔を披露した。

 石森が登場したのは、同誌と『週刊ヤングマガジン』で欅坂46全員のソログラビアを掲載する不定期連載「欅坂一人ひとり」。制服姿のほか、秋らしいニットをまとい焼き芋を手にしたキュートな表情や、大きな瞳でカメラを見つめるカットなど、さまざまな魅力を見せている。

 インタビューでは、自身に関する3つのキーワードを挙げてパーソナリティーを自己紹介。大好きな「犬」や「甘いもの」などについてうれしそうに話したほか、フロントメンバーに選ばれたときの思いや今後の目標なども語っている。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアには、元Dream5でティーン誌『LOVE berry』専属モデルの大原優乃(18)が登場。沖縄のビーチを舞台に、今年のグラビアシーンを大いに盛り上げているFカップボディを堂々と披露した。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP