NEWS/RELEASE


乃木坂46最年長・新内眞衣、1st写真集の誌面カット公開 “股下80cm”美脚披露


 人気アイドルグループ・乃木坂46の新内眞衣(25)の1st写真集『どこにいるの?』(光文社)の誌面カットが、発売日のきょう14日に解禁された。撮影の舞台となったタイの人気スポーツ「ムエタイ」のスタジアムの前で、グループNo.1といわれる“股下80センチ”の美脚を高く上げた華麗な“キックポーズ”を披露している。

 2013年に第2期生としてグループに加入後、14年4月からニッポン放送の関連会社のOLとして勤務する異例のアイドルとして活躍する新内。パーソナリティーを務める『乃木坂46新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水曜 深3:00〜4:30)も1年半を迎えて好調を維持し、握手会の人気も急上昇中だ。

 今回解禁されたのは華麗なキックポーズのカットのほか、黄色いミニワンピースをまとい大胆に美脚をアピールした大人の色気カット。かがみ込むようにカメラを覗き込んだポーズで、デコルテや胸のラインも見せている。

 グループ総合プロデューサーの秋元康氏は、本作の帯文に「新内眞衣は、決して、自分を過剰にアピールしようとはしない。だから、余計にその存在が気になるのだ。どこにいる?」とコメントを寄せた。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP