NEWS/RELEASE


玉城ティナ、20歳記念に“読む”写真集 初の短編小説も掲載


 女性ファッション誌『ViVi』専属モデルで女優の玉城ティナ(19)が、写真集『渇望』を20歳の誕生日となる10月8日に発売することが決定した。誌面では、玉城にとって初となる短編小説も掲載。ビジュアルの美しさだけではなく、内面の魅力も存分に表現している。

 沖縄出身で日米ハーフの玉城は、14歳でモデルデビュー。2014年の『ViVi』8月号では、長谷川潤とならび同誌史上最年少タイ記録の16歳で単独表紙デビューを飾り、女優としても映画『オオカミ少女と黒王子』『PとJK』『暗黒女子』などに出演するなど、活躍の幅を広げている。

 玉城の「二十歳の記念に、いままで世にないものを作りたい!」という一言から始まった本企画は、玉城が注目している若き才能とのコラボが実現。映画『溺れるナイフ』の山戸結希監督が脚本を書き下ろしてメガホンを取ったショートムービーを制作し、作家の島本理生氏やイラストレーターancco氏、スタイリストの遠藤リカ氏も参加している。

 10月7日には東京・ヴィレッジヴァンガード渋谷本店、8日には大阪・紀伊國屋書店 グランフロント大阪店でイベントを開催する。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP