NEWS/RELEASE


TREND

欅坂46・菅井友香&渡邉理佐、麗しの美脚&キュートなスマイル披露

 人気アイドルグループ・欅坂46の菅井友香(21)と渡邉理佐(18)が、3日発売の『週刊ヤングマガジン』第31号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場。夏らしい爽やかなワンピースに身を包み、白くスラッっと伸びた美脚とキュートで飾らない笑顔を披露した。

 昨年にデビューするやいなや、リリースしたシングルは大ヒットを記録し、1年目にして『NHK紅白歌合戦』に出場するなど、社会現象を巻き起こした欅坂46。19日には待望の1stアルバム『真っ白なものは汚したくなる』を発売するなど、勢いはますます加速していく。

 そんな人気グループから、キャプテンで“癒やし”代表の菅井と、女性ファッション誌『non-no』専属モデルも務める“美しさ”の象徴・渡邉の最強タッグが今回のグラビアに降臨。それぞれの魅力を感じさせるソロカットはもちろん、笑顔のカットも多数収録し、見開きの“自撮り風2ショット”では自然な笑顔を見せている。

 また、同号の巻末グラビアには、渡邉と同じく『non-no』専属モデルの岡田紗佳(23)が登場。白や黒、紫など大人っぽいビキニに身を包み、身長170・バスト85・ウエスト58・ヒップ83センチのパーフェクトボディを堂々と見せつけた。

 同号の巻頭カラー漫画は、新連載『グラシュロス』(原作:金城宗幸/ART:藤村緋二)が66ページの大ボリュームで掲載される。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP