NEWS/RELEASE


乃木坂46・西野七瀬&齋藤飛鳥、Wヒロイン共演 道着姿&白ワンピ姿で2ショット


 人気アイドルグループ・乃木坂46の西野七瀬(22)と齋藤飛鳥(18)が、24日発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』21・22号(小学館)の表紙と巻頭グラビアに登場。西野が映画版、齋藤が舞台版の『あさひなぐ』で演じるヒロイン・旭の姿を披露した。

 同作は、『スピリッツ』で連載中の薙刀(なぎなた)に打ち込む少女たちの姿を描いた青春漫画。2人は旭のトレードマークの丸メガネを付けたカットや、薙刀の防具を身にまとった道着姿のカット、さらに爽やかな白いワンピースをそろって着こなした2ショットも公開された。

 映画版と舞台版の特別コラボで、同じ役を演じる2人だからこそ表現できる一体感のあるグラビアに。そのほか、2ショット特別ピンナップや、白石麻衣が演じることが発表されたライバル・宮路真春の場面カットも掲載。なお、撮影のメイキングを収めたムービーが、5月1日まで期間限定で同誌のホームページにて配信される。

 舞台版は5月20日より東京・EXシアター六本木で上演。映画版は9月22日より全国公開予定。

 巻頭カラー漫画も、こざき亜衣氏の原作漫画『あさひなぐ』。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP