NEWS/RELEASE


欅坂46守屋茜、キュートなガーリースタイル披露 黒いワンピースで大人な一面も


 人気アイドルグループ・欅坂46の守屋茜(19)が、20日発売の『週刊ヤングマガジン』第12号(講談社)の巻末グラビアに登場。普段の気合十分の体育会系キャラとは一味違う、ガーリーでキュートな一面を披露した。

 先月の握手会ライブ中にサプライズで副キャプテンに任命された守屋は、「びっくりしすぎて、まだよくわからないですが、何事も私らしく全力で気合で頑張ります!」と力強く宣言。可憐なルックスと、運動神経バツグンで「軍曹」とも呼ばれる体育会系のガチっぷりというギャップから、ファンが急増中の注目メンバーだ。

 守屋が登場したのは、同誌と『月刊ヤングマガジン』で欅坂46全員のソログラビアを掲載する不定期連載「欅坂一人ひとり」。グラビアでは制服姿のほか、ノースリーブのニットやシャツを着こなした等身大のかわいらしいカットや、黒いワンピースをまとい大人っぽい表情を見せたカットにも挑戦した。

 インタビューでは自分を語る3つのキーワードにまつわるエピソード、こだわっている美容についても話している。

 なお、同号の表紙と巻頭グラビアには、女優でモデルの筧美和子(22)が登場。グアムを舞台にバスト89・ウエスト60・ヒップ85の強烈なダイナマイトボディを披露した。

 巻頭カラー漫画は、「ワン・ポーカー編」が盛り上がりを迎えている福本伸行氏の『賭博堕天録カイジ』。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP