NEWS/RELEASE


ローラ、『バイオ』撮影は緊張せず「心の中の世界変わった」


 モデルでタレントのローラ(25)が8日、都内で行われた『FURLA 銀座店』リニューアルオープン記念テープカットセレモニーに出席した。

 2017年1月に全世界公開となる映画『バイオハザードVI:ザ・ファイナル・チャプター(仮題)』に女戦士役として出演し、ハリウッド進出の夢をかなえたローラ。撮影について聞かれると「全然緊張しないで役に入り込めた」といい「すごく楽しくって、心の中の世界が変わった」と振り返った。

 撮影現場では「皆違う国から来ているから、それぞれの国のことを話した」と共演者らと交流した様子で「私は日本のこと話したら、皆来たいって言うの。だから来年案内してあげるって(言った)」とにっこり。「素敵な経験。これを機会にもっとがんばろうと思った」とさらなる飛躍を誓った。

 この日は淡いトーンのドレスに同社のバッグを合わせたコーディネートで登場。「バッグは、カーキとピンクで秋っぽくしてみようとしたの〜。ミックスの色がいい感じ」とご機嫌だった。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP