NEWS/RELEASE


秋元梢がマレフィセントに変身 やしろ優らがディズニー悪役に


 モデルの秋元梢とお笑いタレントのやしろ優、タレントのユージがディズニー映画に登場する悪役“ヴィランズ”に扮し、東京ディズニーリゾートのオフィシャルサイトに登場している。今年開催される「ディズニー・ハロウィーン」が“ヴィランズ”を主役にしていることから企画。アーティストの清川あさみが装飾を手がけ、妖しげなハロウィンの世界観を表現している。

 秋元は『眠れる森の美女』のマレフィセント、やしろは『リトル・マーメイド』のアースラ、ユージは『アラジン』のジャファーをそれぞれイメージ。秋元は「マレフィセントのようにかっこよく強い女性にみえるようにスタッフさんと相談しながら撮影しました」とコメント。やしろは「アースラはセクシーでかっこいいイメージがあるので、その雰囲気が出せるか心配だったのですが、仕上がった写真を見た時、今までにないかっこいい自分を見つけることができました」と自信をのぞかせている。

 ユージも「今回の仮装で自分がジャファーに似てるという事を気づかせてもらえました」と語るように、サイトでは3人がそれぞれのキャラクターにすっかりなりきっている姿を見ることができる。

関連リンク

タグ

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP