NEWS/RELEASE


今年もスヌーピー展開催、テーマは1950年代アメリカ


 毎年人気イベントとなっている「スヌーピー in 銀座 2015」が、今年も東京・三越銀座で29日から期間限定開催される。今年、スヌーピー原作コミックPEANUTSの生誕65周年ということもあり、PEANUTSが生まれた「1950年代のアメリカ」がテーマとなっている。

 今回で17回目となる同イベント。昔懐かしいヴィンテージアートと現代のクラシックアートを融合させた12枚のオリジナルアートや、それらを使用したオリジナル商品が多数ラインナップしている。ボウリングシャツを着たスヌーピーのぬいぐるみやバッグなどのグッズのほか、ケーキ、パン、ドーナツといったキャラクターとスイーツのコラボレーションにも注目だ。

 目で見て、味わって、スヌーピーの世界を体感しに足を運んでみては?

【イベント詳細】
開催期間:2015年7月29日〜8月11日
開催場所:銀座三越8階 催物会場

【オリジナル商品詳細】※すべて税込
『Fire Kingスタッキングマグ』(4644円)
『ぬいぐるみ』(4061円)
『デニムトートバッグ』(1620円)
『Tシャツ S、M、L』(3564円)
『瓶入りプリントクッキー』(1350円)
『飲む酢デザートビネガー(スヌーピーラベル)』(2160円)
『QBGスヌーピーケーキ』(3001円)
『スヌーピーパン』(648円)
『ウッドストックパン』(432円)
『スヌーピードーナツ』(各361円〜)

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP