NEWS/RELEASE


ダッフィー誕生10周年 記念イベントスタート


 東京ディズニーシー(TDS)で3日、人気キャラクター・ダッフィーの誕生10周年を記念したプログラム「ジャーニー・ウィズ・ダッフィー Your Friend Forever」がスタートした。熱狂的なファンがいる人気のキャラクターだけに、開園の午前8時までに多くの人が来場。土砂降りの雨の中10周年を祝った。

 TDS限定キャラクターであるダッフィーは、「航海に出発するミッキーマウスが寂しくないようにと、ミニーマウスが手作りしたテディベア」という設定で、2005年に誕生。年々熱狂的なファンを増やしていき、現在ではメインディズニーキャラクターに負けない程の人気を誇っている。特徴的なのは思い思いの衣装を着せたぬいぐるみを片手に、パークを訪れるスタイルで、2008年頃から流行。現在では定番となっており、関連グッズ類も多数販売されている。

 2011年からはダッフィーと撮影ができる専用のフォトスポット「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」が作られており、この日も同施設は開園後20分もたたずに75分待ちを記録。また、ダッフィーに着せるTシャツや天然石があしらわれたブレスレット、ボトルアクセサリーなど、約50種類の10周年記念グッズを販売する「マクダックス・デパートメントストア」にはぬいぐるみを手にしたファンがずらりと並び、人気の高さをうかがわせた。

 同記念イベントではそのほか、アメリカンウォーターフロントの「ケープコッド」でのランチケース付きのスペシャルセットや限定デザインのポップコーンバケットも。園内には特別なリボンやフラッグなどの飾り付けが施され、ダッフィーとシェリーメイが期間限定の新コスチュームでお出迎えするなど、華やかに10周年を祝う。同プログラムは2016年3月18日まで開催。

関連リンク

タグ

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP