NEWS/RELEASE


元テラハ・島袋聖南、初演技でキス&ベッドシーンに挑戦


 フジテレビ系『テラスハウス』出身のモデル・島袋聖南が、シンガー・ソングライターかわいえいじの3rdシングル「カゲロウ」のMVで、初演技を披露。相手役のモデル・菅野結以と共に、キスシーンやベットシーンに挑戦している。

 6月上旬に撮影された同MVは、影のある自由奔放な美女・メロディー(菅野)と、メロディーとの浮世離れした生活を楽しみつつも、現実的視点で今後の行方を心配するハル(島袋)が織りなす甘く切ない世界観を、監督で女優の猪俣ユキが描いた。

 『テラスハウス』では、ドラマのような“トレンディー劇場”を繰り広げてきた島袋。その初演技は菅野とのセクシャルマイノリティな役で、手をつないで歩いたり、美女2人でのキスやベットシーンを堂々と披露。猪俣監督は「2人ともドラマや映画は初めてと聞いていたけど、びっくりするくらいすごく勘が良くて助かっています」と、その演技に太鼓判を押していた。

 菅野が作詞を手がけた同楽曲とMVは、6月24日より配信される。

関連リンク

最新ニュース

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS



    PICK UP