COLUMN

栄養満点! ほうれん草と鮭の絶品おにぎり弁当


満腹商事に勤めるOL、ミトゥ子とチャー子。


ミトゥ子:「チャー子の今日のお弁当何?」

チャー子:「今日?今日は塩にぎりよ。」

ミトゥ子:「え?塩にぎり?し、渋いわね…じゃあ具は? 」

チャー子:「塩にぎりに具なんかあるわけないでしょ! 」ミトゥ子:「よ、よっぽど美味しいお米なんだね…」

チャー子:「違うわよ〜。朝起きて時間がなかっただけよ〜。日の丸弁当より、握ったほうがちょっとは女子力上がるでしょ。」

ミトゥ子:「全然上がってないわよ…まったく、そんなんじゃ栄養かたよるわよ! 」

というわけで、今日はミトゥ子直伝の栄養満点のおいしいおにぎりのご紹介。前日の夜用意しておけば、忙しい朝に用意しなくても大丈夫!

材料(4個分)

・もやし(みじん切り) 100g
・ほうれん草(粗みじん切り) 2束
・ごま油 小さじ1

・鮭の切り身(細かく切る) 1切れ(90〜100g)
・塩 小さじ1/2
・胡椒 少々

★味噌 大さじ1
★酒 大さじ1/2
★バター 5g

・ごはん 250〜300g
・ゴーダチーズ(7mm角に切る) 40g ※他の好みのチーズでも可


1. ほうれん草は軸の部分と葉の部分を分けておく。 フライパンにごま油を熱し、もやしとほうれん草の軸の部分を入れて炒める。


2. 水分が飛んだら、鮭の切り身とほうれん草の葉の部分を入れ塩・胡椒をして炒める。


3. ★を入れ水気がなくなるまで手早く炒める。


4. ボウルにご飯をいれ、3を入れてしゃもじで切るように混ぜ合わせる。さらにチーズを入れて全体にいきわたるように混ぜる。


5. 4等分にしてラップなどに包んでおにぎりの形に握る。


お好みで海苔を巻いてお弁当箱に詰めましょう。 一緒に昨日の晩御飯の残りのおかずなんか入れれば立派な栄養満点お弁当に! ちなみに写真はから揚げとゆで卵です。


もやしとほうれん草でかさ増ししているので、食べ応えもバツグン。みんな大好きなチーズがウレシイ存在! チーズはおつまみ用のプロセスチーズでも大丈夫。

鮭の切り身は、無塩のものを。もし塩鮭を使う場合は、炒めるときに入れる塩は不要です。冷めてもおいしい栄養満点ヘルシーおにぎり、 ぜひ明日のお弁当にどうぞ!


(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP