COLUMN

恋の季節、春到来!の前に恋愛力を上げる三つのすべきこと


まだ寒い日が続きますが、春はすごそこまで来ています。春は恋の季節ですね。小鳥がさえずり、蝶は舞い、色とりどりの花が咲きはじめ、自然もウキウキしているように感じます。


私たち人間も自然と一緒で恋にウキウキする季節なのです。ですから、恋愛モードのあなたは今がチャンスです。ただウキウキしていても何も始まりません! 出会いが多くなる新年度を前に恋愛力をアップする三つのポイントをご紹介します。

●鏡の前でボディチェック
冬は厚着で身体が隠れるので、体型をあまり気にしなくなります。気にしなくなったとたんに食は進み、寒さで運動が億劫になり、体型はみるみる崩れ、もとに戻すことは至難の業です。

コートを脱いだあなたはどうですか? 冬の間に体型が変わっていませんか? コートを脱ぐ季節の前に、鏡に全身を映してチェックし、怖くても自分の現状を把握してください。

ダイエットを推奨しているのではなく、「見えないものには蓋をしろ」的な自分のマインドを変える必要があるからです。自分をよく知ることは、自分の魅力は何かを知ることと同じ。自分の魅力を理解して最大限にPRできれば、恋愛力は格段にアップします。

●ラッキーアイテムをゲットせよ
新年度を迎える前に何かを新しく新調すると、それ自体がラッキーアイテムになります。特に、恋愛のラッキーアイテムは下着です。女性は人目に触れない下着にも気を使いますが、お気に入りの下着を身に着けるだけで満ち足りた気分になります。使い込んだ下着も愛着があるでしょうが、それでは恋も素通りしてしまいそう。

綺麗な下着をつけるとテンションは上がるので、おのずと幸せ感は表情に現われます。おすすめの色はもちろんピンク。女性ホルモンを高める作用があるので、恋愛運にも効きます。新しいピンクの下着を身につけて、恋愛力をアップさせましょう。

●神社にお参り、神様にごあいさつ
一月に初詣に行った方も多いと思いますが、あえて三月にも再びお参りに行くことをお勧めします。お参りに回数は決まっていませんが、一月と三月とでは、神社の気の流れが異なります。間の二月に立春もあり、季節がガラッと変わるように、神社の雰囲気も全く様変わりします。

今回は初詣気分ではなく、新年度に向けてという感じでお参りする、全く違った意味を持つのです。神社にお参りする時のポイントは、神様にご挨拶をするために伺うこと、お願いごとは二の次です。例えば、「来月から恋愛を頑張ります。」「良い人と出会えるように行動します。」というような、宣言型でお願いをすると良く、神様はサポートしてくれます。

お参りは他力本願ではなく、本来は自力本願です。そのことをよく念頭に置き、お願いすれば、神様もサポートしやすいのです。お参りする神社は自分の家を中心に見て、西の方角にある神社がお勧めです。

この三つのポイントを参考に三月中はとにかく恋愛力を上げて、来る新年度に備えましょう。そうすれば、素敵な出会いや恋がたくさん訪れますよ。備えあれば憂いなし、ただただ、素直な自分で優しい気持ちを忘れずにいれば、必ずチャンスは訪れます。可能性を信じて、グッドラック!

(冬花)


関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP