COLUMN

男ゴコロを思い通りに操る心理テク


2月はバレンタイン、3月はホワイトデーと、恋愛を盛り上げてくれるイベントが多いこのシーズン。ただボーッとしているのでは、もったいない! 彼氏がいる人も募集中の人もちょっとした心理テクを活用して、相手を思い通りに操っちゃいましょう♪ 今回はぜひ覚えておいて欲しい、すぐに使える心理テクをシチュエーション別にご紹介します!


●合コンで使える心理テク
合コンはファッションや会話の内容に意識が向きがちですが、一番重要なのは視線の使い方なのです。と言っても、目当ての人をずっと見つめながら話すのはNG。人は3秒以上目を合わせているとストレスを感じると言われているので、長く見つめるよりはチラッと目があう回数を増やす方が効果的です。

数人相手に話しているときなどは、メンバーを見渡しながら話しましょう。このとき、「ここぞ! 」という自分の長所やチャームポイントをアピールする際に、一番気になっている人と2秒くらい目を合わせるようにするのがポイントです。不快感を与えることなく、効果的に相手の潜在意識に印象づけることができます。

余談ですが、出会いを求めているなら少人数で行う合コンよりも、最近流行の大人数で行う街コンが断然オススメです。男女100人対100人などの大人数で行われるため、単純に出会いの数が増え、理想の相手と出会う確率も高くなります。10分程度の自己紹介を兼ねた短い会話を、なるべく多くの男性とかわして連絡先を交換して!

●デートで使える心理テク
出会いから発展してデートまでこぎつけたら、より親密な2人の関係を築きたいものですね。それには2人の間に共通項をたくさん作るのがポイントです。共通項がたくさんあれば親近感が湧き、お互いの心の距離はグッと縮まるはず。

共通項を作り出すのは案外カンタン。例えばレストランで食事を頼む時など、同じものを頼むようにしましょう。このとき気を付けたいのは「私も同じ○○で」と必ず言うこと! 「同じ」というキーワードを入れることで親近感がわき、お互いの感性が同じという印象を与えることもできます。

更に食事の好みや速度が同じだと、一体感も生まれます。食べる順番や速度も彼に合わせて、2人の親密度をグッとアップさせましょう!


(YUKICO)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP