COLUMN

ホントに「高級」を求めてる? 彼に合ったチョコレートを選んで


もうすぐバレンタインデーですね。皆さんは今年、誰にどんなチョコレートをあげますか? チョコレート市場はいま、一年のうちで一番活性化する時期に突入し、大手デパートでもチョコレートの催事場が一気に盛り上がってきています。


値段もピンからキリまで豊富に取り揃い、有名ブランドのチョコレートからバラエティーに富んだチョコレートまでその種類は様々。ここで大事なのは、あげる相手とチョコレートははたして釣り合っているのか? ということ。

「好感度をあげたい=高いチョコレートをあげる」という考え方は間違っているんです。

男性陣に話を聞いてみると以下の意見があげられました。

・学生の時、女の子に高級チョコレートをもらったことがあるけど、実際のところテンパった。何をお返ししたらいいかわからないし。

・ブランドもののチョコレートは良さがわかる人ならうれしいけど、自分にはまだまだほど遠いっす。

・パクパクと食べてたら彼女に「それ高いんだから!」と怒られた。だっておいしいんだから仕方ないじゃん。飾っておけというのか?

このように、世界に名を馳せる有名ブランドのチョコレートにも賛否両論があることが明らかになったのです。つまり、どんなに高いチョコレートをあげても、その価値を相手に理解されないと意味がないということ。高ければいいってもんじゃないんですよ。

「会社でいつもお世話になっている上司」
「ご飯に連れて行ってくれている先輩」
「感謝を示したい家族」
こういう人になら、少し高級なチョコレートをあげてもいいのではないかと思います。

でも一方で、友達や若年層の男性、ブランドにあまり興味のない男性にブランドチョコレートは本来の威力を発揮することができないのではと思うわけです(汗)。

何より困らせてはいけない、「お返し」について。

あげるからにはホワイトデーでのお返しを何かしら期待してしまうバレンタインデーですが、根が張るものや高級なもの、つまり「特別」感を出してしまうと相手にもプレッシャーになってしまうことは確実。

・そんな高級なものをもらっても、お返しに困る。何をあげたらいいかわからない

・ブランドのチョコレートってやっぱり特別な感じがしちゃうから、お返しも特別にしないといけないのかなって思ってめんどくさくなる。

・気軽に食べたいから高いものよりおいしくてたくさん入ってる方が男としてはありがたい。

なーんて声も聞かれるくらい。そう考えると、チョコレートの予算としては、親しい人なら1,000円位までが妥当なのかもしれませんね。

ちなみに私は毎年「アイキャッチ」を重視して購入しています!!金銭的にも負担にならない程度に、でももらったら「うわー!」ってなるような。今年ももちろん購入しました。これ、チョコレート? って思われるくらいの!

最近では和風のチョコレート(味もほうじちゃ、抹茶等)、ブランデー入りチョコレート(大人向けかもしれませんね)も多く出てきています。

値段ではなく、チョコレートの特徴をうまくつかんで、あげる相手に合ったチョコレートをあなたのオリジナルで選んであげて下さいネ♪


(内藤里奈)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP