GOURMET

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」

みなさんトンカツは好きでしょうか?

揚げものっていうのは、たいていの人が興奮するビジュアルになっていますが、そのなかでもトンカツの人気は1番と言ってもいいのではないでしょうか。

でも家でトンカツをつくる人って、じつはそんなにいない気もします。
(適当に言っています)

家で揚げたてのトンカツ、一度つくってみましょう。

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」



おいしくてチビります。

しかも肉の塊など貧乏で買えない、という人のために、薄切り肉でボリュームアップ!

茄子でジューシーなヘルシートンカツです。

■大葉と茄子のミルフィーユカツ(2個分)
豚ばら薄切り肉 260g
大葉 4枚
茄子(1cm幅に薄切りにしたもの) 2枚
◎味噌 大さじ1
◎にんにく(すりおろす) 1片
小麦粉 適量
卵液 1個分
パン粉 適量

 
 

■つくり方
1.豚ばら肉2枚を1/3ほど重なるようにして左右に広げる。
(豚肉の幅が狭い場合は、これをもうひとつつくって並べて幅を出す)
全体に塩と黒胡椒をする。豚肉の中央に茄子をのせ、上に◎を半量ぬる。

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」



2.豚肉の片側を折り、その上に大葉をのせる。

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」



3.その上に茄子をのせて◎を塗る。

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」



4.反対の豚肉で覆うようにして形を整える。

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」


 
 

5.4に小麦粉、卵液、パン粉の順に衣をつける。

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」



6.中温の油できつね色になるまで揚げる。
(フライパンに多めに油をひいて、揚げ焼きにしてもOK)

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」



7.食べやすい幅に切って器に盛り完成!

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」

ジューシーで癖になる味わい「大葉と茄子のミルフィーユカツ」



醤油やソースでも美味しいけど、今回は味噌マヨネ―ズ(味噌とマヨネーズと醤油を1:2:1で混ぜ合わせる)で。

薄切り肉を重ねているのでジューシー。茄子のじゅわっとした感じも、ジューシー度アップの秘密です。

冷めても柔らかくて美味しいので、お弁当の具にもおすすめ。

ぜひみなさんもおためしあれ〜
 
 
(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP