COLUMN

会議中もOK! ツラい午後の眠気を解消する方法3つ


前日の疲れが抜けきれていないとき、昼食後おなかが満たされた午後は、睡魔との戦いと言っても過言ではありません。

眠気を一気に解消する超簡単な方法

眠気を一気に解消する超簡単な方法


(c) mckyartstudio - Fotolia.com



仮眠を少しでもとることができるなら良いですが、会議や納期がせまっているタスクの作業中など、そういうときに限って眠気が襲ってきやすいですよね。

そこで、有効な眠気冷ましの方法をご紹介します!

■全身の力を入れる
デスクや会議中でも簡単にできる眠気覚ましの方法は、全身に力を入れて目を覚めさせることです。身体中の筋肉を意識して力むことで、睡魔に勝つことができます。

一瞬力を入れるだけでは何の効果もありません。最低でも5秒から10秒の間、全身に力を入れてみて、目がさえてきたなと思ったらやめるようにしましょう。

■眠気冷ましのツボを押す
眠気に効果的なツボはたくさんあります。目の周り、首周り、中指の爪の生え際などにあるツボを押してみましょう。

おすすめは、頭のてっぺんにあるツボ「百会」(ひゃくえ)。

このツボを刺激することで、眠気を一気に解消できるはず。頭皮を爪で傷つけないように、指の腹の部分で押してください。
 

■奥歯を思いきりかみしめる
なかなか眠気からさめられないときは、奥歯を思いきりかみしめてみましょう。会議中だとツボ押しなどは難しいかもしれませんが、これならどんなシーンでも使えますよね。

脳に近い場所である奥歯と奥歯を「強くかむ」ことに、眠気ざまし効果があります。口を閉じた状態で奥歯を数十秒間かみしめてみてください。。

■いろいろな方法にトライしてみて!
この他にも、眠気ざましの方法はたくさんあります。

足の指を強く握ったりひらいたりをくりかえす方法、しばらく息を止めて限界に達したら息を吸う方法、可能な環境ならば、あえて発言をしたり声を出したりしてみるのもいいですね。

自分にあった方法を見つけて、午後の仕事も乗りきっていきましょう!
 
 
(RUREI)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP