GOURMET

納豆×パクチーのコラボが美味しい! 蒸し鶏のエスニックソース

みなさん、納豆は中粒派ですか大粒派ですか? それともひき割り派ですか? 納豆好きに言わせると「ひき割りは邪道だ」というひとも少なくないです。

でも実は個人的には一番ひき割りが好きです。納豆はひき割りにした途端、まったく別のものになる気がするのです。

逆に、ひき割りじゃなきゃダメという料理もたくさん。今日はそんな「ひき割り納豆」が主役の、夏のビールのおともを紹介! 

ひき割りを邪道と呼ばせない! 納豆ソース蒸し鶏

ひき割りを邪道と呼ばせない! 納豆ソース蒸し鶏



■納豆ソース蒸し鶏(2人前)
・鶏むね肉 1枚(330g位)
・水、酒 各適量
◎ごま油 大さじ1
◎塩 適量 
★納豆(ひき割り) 1パック(90g)
★パクチー(軸の部分・みじん切りにする) 2束
★ミニトマト(細かく切る) 100g
★豆板醤(トウバンジャン) 小さじ1/2
★甜麺醤(テンメンジャン) 小さじ1
★ごま油 小さじ1
★醤油(しょうゆ) 小さじ1
・パクチー(葉の部分) 2束

 
 

■作り方
1.厚手の鍋に水と酒を2:1の割合で、鶏肉が浸かるくらいの量を入れ、強火にかける。沸騰したら鶏肉を入れすぐに蓋をして火を止める。そのまま余熱で22〜25分置く。さらに蓋をあけて5分置く。

2.1の鶏肉をそぎ切りにして上にごま油と塩をかけてなじませ、器に盛る。

ひき割りを邪道と呼ばせない! 納豆ソース蒸し鶏

ひき割りを邪道と呼ばせない! 納豆ソース蒸し鶏



3.ボウルに★を入れよく和える。納豆の粘りを出さないように、切るようにして混ぜる。

ひき割りを邪道と呼ばせない! 納豆ソース蒸し鶏

ひき割りを邪道と呼ばせない! 納豆ソース蒸し鶏


 
 

4.2の上に3をかけ、上にパクチーの葉の部分を飾って完成!

ひき割りを邪道と呼ばせない! 納豆ソース蒸し鶏

ひき割りを邪道と呼ばせない! 納豆ソース蒸し鶏



ひき割り納豆とパクチーが絶妙なエスニックソースに。余熱でしっとり火を通した鶏肉に絡んで冷たいビールがグイグイすすみます。

ひき割りを邪道と呼ばせない! 納豆ソース蒸し鶏

ひき割りを邪道と呼ばせない! 納豆ソース蒸し鶏



パクチーが苦手な人は大葉の千切りなどにかえてもOKです。簡単で美味しいおつまみ、ぜひみなさんもおためしあれ〜。
 
 
(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP