COLUMN

ロシアンルーレットで彼とラブラブに! 本格派エスニック焼きそば


「予定より早く帰って来たのに、どうしてそんな不機嫌なの?」

バリ島での取材が終わり、彼が帰国してきた。本当は嬉しいけれど、今まで一人でいた寂しさを彼にぶつけずにはいられない私。大人気ないのはわかっているけれど…。

私:「別に、不機嫌じゃないよー。」
彼:「そう?それならいいが…。久しぶりに君の手料理が食べたいよ。」
私:「急に帰ってくるからまだ準備できてないし、どうしようかな〜。」
彼:「そこをなんとか…。ね?」
私:「…。」

今日は獅子唐があるから、ロシアンルーレット仕立ての焼きそばを作ってみようかな〜。ご飯はちゃんと作るつもりでいたけれど、ちょっとだけ意地悪をしてみたくなった。



本格派エスニック焼きそばの材料(作りやすい分量*2.5〜3人分)
・米粉麺:200g
・豚挽肉:200g程度
・卵:2〜3個
・海老:18cm程度の頭付きだと6尾程度
・獅子唐:16〜20本程度
・玉葱:1個(100g程度)
・ニンニク、生姜:各1片
・ナンプラー、オイスターソース:各大さじ2杯程度
・胡麻油、レモン汁、酒、片栗粉:各適量
・ピーナッツ、パクチー:あればお好みで適量

【補足】
海老は食感重視なら大正海老、車海老、ブラックタイガー等がおすすめ。芝海老やアカエビの場合は身が柔らかく、濃厚な味になります。お好みで選んでください。

頭無しでもできますが、美味しさに大きな差が出るため、頭付きを使用してください。頭無しでカピ(海老の発酵調味料)を加えて調理してもOKです。冷凍海老の場合は冷蔵庫で解凍してください。

ピーナッツはローストしたものを使います。米粉麺は0.5cm程度の棊子麺タイプが向いています。茹で時間などは袋の表示を参考にしてください。(ちなみに、今回は20分ぬるま湯に晒してから1分半茹でるタイプを使用して作っています。)


作り方


1.まず、材料の下準備をします。獅子唐は洗ってヘタを取り、玉葱は厚さ3mm程度の櫛切りにします。ニンニクと生姜はみじん切りに、ピーナッツは厚手の袋などに入れて叩き、粗く潰します。パクチーが食べられる人はパクチーも洗っておいてください。



2.海老の下処理をします。まず頭を取り、尻尾以外の殻を剥きます。次に背中側に包丁で浅く切り込みを入れ、背ワタを取り除いたら流水で洗います。

その後、酒を揉み込んで1〜2分置いたら流水で洗い、ペーパー等で水気をしっかり拭き取ってください。ナンプラーを少量揉み込んだら、表面に薄く付けるように、片栗粉も加えて混ぜます。米粉麺を流水で洗いたっぷりの水に晒したら、 茹でる用のお湯を沸かし始めます。



3.フライパンに適量(大さじ3杯程度)の胡麻油と海老の殻を入れ、弱火で加熱します。海老の頭を潰しながら加熱して、風味を油に移します。終わったら、殻を取り除いて下さい。※油はねや海老味噌が焦げる場合があるため、火加減は必ず弱火




4.同じフライパンに生姜、ニンニク、挽肉を加えてよく混ぜながら炒めます。火加減は中弱火〜中火。



5.海老、獅子唐、玉葱を加えてさっと炒めます。海老に7割程火が通ったら、ナンプラーとオイスターソースを加えて炒め、火を止めます。海老は加熱しすぎると固くなるため、火が通ったら取り出しておきます。



6.お湯が沸騰したら麺を入れ、混ぜながら短時間茹でます。ザルに上げて水気をかるくきり、フライパンへ。全体的によく混ぜながら炒めて完成。もしも味が薄い場合はナンプラーを、麺がくっつく場合は胡麻油を少量足してください。

(冷めたり余ったりした場合は、温め直しをすると麺が解れて美味しく食べられます。米粉麺なので時間が経っても伸びにくく、モチモチの食感。)



7.お皿に盛りつけてレモン汁とピーナッツをふりかけます。目玉焼きを焼いて上にのせ、お好みでパクチーを飾ったら召し上がれ。(盛り付けは自由ですが、今回はロシアンルーレット風に獅子唐を配置してみました。)目玉焼きは低い位置から卵を割り、弱火で2〜3分焼くと綺麗に仕上がります。

蓋無しで黄身がくっきり、途中で半分程蓋をした場合は上が少し半熟になります。焼けたらお好みで塩胡椒やナンプラーで味をつけて下さい。(目玉焼きは頂点より少しずらした位置に置き、反対側に海老や薬味を飾ると見栄えがアップします。)




8.とろりとした半熟卵が、獅子唐の辛味を和らげてマイルドな味にしてくれます。モチモチ麺に食材の旨味や香りがよく絡んで、とっても美味。箸がどんどん進みます。



「だめ。もう離さない。辛いのが当たったから、君は僕の腕の中だよ…。」

辛い獅子唐は何故か私のお皿に集中。意地悪をしたつもりが、予期せぬ展開に…。獅子唐のせいなのかドキドキしているせいなのか、熱くなった彼の体に触れて私もドキドキ…。

辛味のある食材はちょっと食べにくいですが、ゲーム感覚で一緒に食べるとやっぱり楽しいですね。獅子唐にはビタミンCが多く、夏バテや疲労回復効果も期待できるので、皆さんもこの夏、是非お試しあれ。
(なめっこ星人)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP