COLUMN

スタミナ満点! 疲れた日に彼と食べたい「まん丸メンチカツ」


「ミンチカツ」と「メンチカツ」ってどっちが正しいのだろうか?

どっちでもいいけど、「メンチカツ」のほうがなんか与太郎っぽくて、いいよね。

メンチ切ってる感じがするもんね。

性格にたとえるなら、コロッケは優しくておとなしい太っちょの優等生で、メンチカツは性格が尖ってそうですね。

でもメンチカツは友人が多い。なぜだろう?

そんなひと、人間にもよくいますよね。じつは良いヤツなんですね、メンチカツは。

今日はそんな人気のメンチカツを、女子向けにアレンジしてご紹介!



カチョカバロ入りのまん丸メンチカツ(8個分)
・合い挽き肉(牛・豚) 230g
★塩 小さじ1/2
★醤油 小さじ1
★カレー粉 小さじ1
★きび砂糖 小さじ1
★ナツメグ(粉末) 小さじ1/3

・ミニサイズのカチョカバロチーズ 8個
※無い場合は普通のカチョカバロを2cm角切りにして使用
・小麦粉・卵液・パン粉 各適量
・レタスなどあれば 適量




1.ボウルに合挽き肉を入れ粘りが出るまで混ぜる。
※夏場は涼しい部屋でやってください。
手の温度で肉が溶けてしまうのはだめです。どうしても肉がデロデロになってしまう場合は、手を氷水に浸して冷やしながらやってください。



2.1に★をいれさらによく混ぜる。



3.2を8等分にして、中心にカチョカバロチーズを包むようにして丸める。なるべく空気が入らないように!



4.3に小麦粉→卵液→パン粉の順でつける。これを190度の油で狐色になるまで揚げる。




余分な油を切って、器に盛って完成!ぜひチーズがとろける熱いうちにどうぞ。

じゅわーと肉汁あふれる肉の中から、トローっともっちりしたカチョカヴァロ。



そのままでも、お好みで醤油やソースもおすすめです。

今回使用したミニカチョカヴァロはこちら



長沼あいすのカチョカバロチッコロ。かわいいサイズのチーズですが、ミルキーで味も濃くておいしいチーズです。

見つけたらぜひおためしを!
(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP