COLUMN

深夜メシに! 低カロリー「白滝麺のヘルシービビン麺」


深夜、お腹が減って眠れない…そんな経験、だれにでもありますよね?

「ちょっとだけ、これだけ…」と言い訳をしながらお菓子をつまみ、止まらなくなってついつい食べ過ぎちゃった!なんて、後の祭り。


そんな風になるなら、いっそちゃんと作ってさっさと寝るのが正解。ただ、夜中に食べると太る。炭水化物なんてもってのほか! 少しでもヘルシーなものを食べたい、でもおいしいものが食べたい! そんな全国のワガママ乙女の願望をかなえる究極の深夜メシの紹介。

材料(1人前)

・しらたき(太目のものがおススメ) 1袋(約200g)
・鶏ひき肉(モモ) 40g

☆コチュジャン 大さじ1
☆味噌 大さじ1/2
☆醤油 大さじ1/2
☆はちみつ 小さじ1/2
☆ごま油 小さじ1/4
☆白すりゴマ 大さじ1/2
・かつお削りぶし 大さじ2

・スプラウト(好みのもの) 適量 
・卵黄 1個
・白いりゴマ 適量

作り方


1. しらたきは食べやすい幅に切っておく。沸騰したお湯に白滝と鶏ひき肉を入れ1分半ほど茹でる。


2. ザルにあけ、流水で洗う。ボウルに氷を張った水をいれ、白滝と鶏肉を入れてしめる。


3. 別のボウルに☆を入れ、よく混ぜ合わせる。


4. 2の水気を切り、キッチンペーパーかさらし布巾などに包みしっかり水気を絞る。※ここが重要! 水気が残っていると水分が出てビシャビシャになってしまうので、この工程は必ずしてください。


5. 3に4とかつお節をいれ、よく和える。


6. 器にスプラウトを敷き、その上に5をのせる。中央にくぼみを作って卵黄をのせ、仕上げに白いりゴマをふって完成!


卵黄を割って、白滝によーくからませてどうぞ! 白滝麺をは思えない、大満足のおいしさ。スプラウトは消化もいいので、おすすめ。無い人はきゅうりの千切りでもOK。ひき肉は、今回はヘルシーな鶏肉にしたけど、もちろん好みで豚や牛肉でも。


あれば、キムチや韓国海苔を少しトッピングしてもおいしい。但しあんまりボリューミーにするとお腹がイッパイで寝られなくなるのでご注意を。

中途半端にお腹が減った深夜…我慢しないで、こんなに満足できるものが食べられるなんて! これでもう夜食も怖くないかも?


(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP