COLUMN

冷え性女子に効く! 体も心もポカポカな美味しい餃子鍋


満腹商事に勤めるOL、ミトゥ子とチャー子。


チャー子:「おはようございまぁ〜す…。」

ミトゥ子:「ヒッ!何よ、チャー子! そのサイボーグみたいな格好は! 」

チャー子:「だって…寒すぎて着込みすぎたら、こんなんになっちゃった。」

ミトゥ子:「靴下も一体何枚はいてんのよ? 重ね履きしすぎて、足が鉄腕アトムみたいになってる! 」

チャー子:「だって、私冷え性なんだもん。ミトゥ子、冷え性に効くご飯つくって! 鉄腕アトムのままじゃケッコンできないよ〜。」

ミトゥ子:「ケッコン出来ないのは、もっと他に理由があると思うけど…。あ、冷え性に効くごはんかぁ…やっぱり、あれかな…。」

ミトゥ子がお勧めする、冷え性女子に効く! 今日は体も心もポカポカ〜な、おいしい餃子鍋のご紹介。

材料(2人前)

《ぎょうざ20〜25個くらい》
◎豚挽き肉 120g
◎塩 少々
◎白胡椒 少々
★しょうが(みじん切り) 15g
★オイスターソース 小さじ1
★醤油 小さじ1
★はちみつ 小さじ1/2
★酒 大さじ1
★キムチ(みじん切りにする) 100g
★キャベツ(みじん切りにする) 80g
・餃子の皮 20〜25枚
・ゴーダチーズ(1cm角切りにしたもの) 20〜25個 ※他の好みのチーズでも可

《鍋の具》
☆ゴマ油 小さじ1
☆しょうが(みじん切り) 1片
☆豆板醤 小1/2〜小1 ※好みで調節
・玉ねぎ(クシ切り) 1個
・キムチ(ざく切りにする) 150g
・酒 1/2カップ
・水 3〜4カップ
・塩、醤油 各適量
・キャベツ(ざく切り) 適量
・きのこ(えのき、しいたけ、まいたけなど) 適量
・厚揚げ(食べやすい大きさに切る) 適量

・白すりゴマ 適量

作り方


1. ボウルに◎をいれ、粘りが出るまで手で混ぜる。白っぽく粘りが出てきたら★を入れてよく混ぜ合わせておく。


2. 餃子の皮の上に、1を適量のせ、その上にチーズをのせる。


3. 餃子の皮の周りに水をつけ、空気が入らないようにピッチリ半分に折る。


4. 両端に少し水をつけ、端同士をくっつけて写真のような形にする。


5. 鍋に☆を入れ、弱火で炒める。香りが立ってきたら中火にし、玉ねぎ、キムチを入れて炒め玉ねぎが透き通ってきたら酒を回しいれる。


6. アルコールが飛んだたら水、塩、醤油を入れて煮立てる。


7. キャベツ、きのこ、厚揚げ、餃子を入れ蓋をして弱火で8〜10分ほど煮る。


8. 仕上げに白すりゴマをたっぷりふって完成!

餃子がたくさんスープを吸ってプリプリに仕上がっている。熱々をほお張れば、どんどん体がポカポカしてくる! お好みでニラをプラスすると彩りもきれいに。


餃子の皮は、できれば手作りしたほうがこの鍋はおいしくなるが、面倒ならもちろん市販品でもOK。ただし、できるだけ肉厚な皮を選ぶと、スープを吸っておいしい餃子になるよ。

餃子は、鍋に入れずに焼いても美味。具にもキムチと生姜がたっぷり入っているので、コレだけで体もポッカポカ!余ったら是非そちらもお試しを。

〆はご飯やラーメンを入れると最高!

まだまだ寒い季節。冷え性の人も、そうでない人も、このポカポカキムチ餃子鍋であったまろう!!


(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP