COLUMN

食べても太らない!? お肌にいい手作りアイス


暑くてなんだか食欲が出ない。アイスを食べたいけど、カロリーの壁が立ちはだかる。「女子って大変。あぁ…。」と葛藤中…なんてことありますよね。でも大丈夫、そんなあなたはおいしいアイスを自分で作ってみればいいのです! しかも添加物ナシ、むしろお肌にだっていい、夢のアイスがあるのです。誰でも簡単に作れる夢のレシピ、教えます。

食べても太らない!? お肌にいい手作りアイス
■用意するもの
バナナ 3本
お好みのベリーフルーツ 大さじ3〜4杯分
※冷凍で売っているミックスベリーで十分
バニラエッセンス 約10滴
水 600ml

フルーツはあらかじめ凍らせておきます。バナナは一口サイズに切ってから冷凍しておきましょう。バナナは、1本売りだと割高なので房で買うとお得ですが、変色が早くて食べきれない…という方は、ぜひアイス用に冷凍保存しておきましょう。

材料をミキサーで一気に混ぜ、クリーミーになってきたら止めます。このままでも十分おいしいですが、さらに甘さを楽しみたい方はお好みでハチミツを入れてもOKです。

ハチミツは短時間で腸壁から吸収されるので、胃に負担もかからず、夏バテ中でも食べやすい優秀食品。なるべく天然物を摂りましょう。容器に入れて冷やして固めるだけ。とっても簡単! あっという間にアイスの出来上がりです。

バナナはビタミンや食物繊維を多く含むので、お肌のためにも積極的に摂りたいフルーツのひとつです。高カロリーなイメージがありますが、実は1本80kcalほど。3本使っても市販のアイス一つ分にもなりません。しかもこのレシピで作ると数回分のアイスができますから、1回のカロリーは 驚くほど低め! 安心して食べれます。

また、ベリーの種類を変えれば味のバリエーションも広がります。お好みでアーモンドやカシューナッツなどのナッツ類を入れると、食感も楽しめておいしさ満点です。もしナッツ類をいれたい場合は、ミキサーにフルーツを投入する前に水と一緒に先に混ぜた方が、キレイに砕けますよ。ぜひ試してみてくださいね。

かわいく盛り付け、デコレーションするもよし、かわいい型にあらかじめ入れて作るもよし、アレンジはあなた次第。これからの季節お家パーティーなどでも喜ばれること間違いなしですよ! 美味しく食べてキレイになりましょう!


(鈴奈)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP