COLUMN

男がデレっとしてしまう、おっぱいとおしりのバランスは「黄金比」にあり!


「男性ってなんだかんだ胸の大きいひとが好きじゃん…」「海外ではおしりが大きい方がモテるんだって…」そんな話を聞いたことはありませんか?

細いだけでは意味がない。 カラダの黄金比を知って、魅力的なボディを作ろう
胸もおしりも好きな人は確かに多いかもしれません。目立つパーツなので、「何フェチ?」との質問に答えやすいのもよく話題に挙がる理由のひとつかもしれませんね。

ご存知ですか? カラダには黄金比というものが存在することを!! どんなに細くても、この黄金比からかけ離れると魅力的に感じないと思う男性が増えるそうですよ! そして、その気になる黄金比がこちら。

<胸:ウエスト:おしり=10:7:10>

女子の永遠の憧れ、マリリンモンローや、オードリーヘップバーン、最近の方ではモデルの蛯原友里さんや女優の米倉涼子さんにも当てはまるこの黄金比。時代や国境を越えて美の決定値といえそうです。

■自分の黄金比を知る計算式
まずは自分のウエストを測ってみましょう。そのウエスト値×1.43が、理想のバストとヒップのサイズということになります。次に自分のバストとヒップも測ってみましょう。そこから理想値を引くと黄金比までの差がわかるので簡単ですね!

胸を大きくしたり、小尻にしたりするのはなかなか時間がかかり難しいですが、ウエストはエクササイズで効果の見えやすい部分。まずはウエスト数値を見直してみてはいかがでしょう。

何よりこの黄金比の嬉しいところは、ウエストが60cm以下なんて、劇的に細くなくても魅力的な身体になれるのだと教えてくれるところ。例えばウエスト70cmの人はバストやヒップが100cm近くあればそれは黄金比に当てはまるということになります。人にはそれぞれ身体のラインがあるので、全身を変えるのではなく、チャームポイントを活かした身体作りを目指す、ひとつの指数になればいいですね!

■ここでちょっと番外編
世の男性の憧れ、永遠の小悪魔、峰不二子ちゃんは実際のところどうなのでしょう? バスト99cm、ウエス55cm、ヒップ88cmと奇跡の体型ですが、実は身体の比率は10:5:9。黄金比とは意外と離れてます!

では大人にもファンが多いバービーは? 公表されてるスリーサイズは、バスト90cm、ウエスト50cm、ヒップ90cm。これは不二子ちゃんより不可能な数字…。やはりあくまで二次元は二次元ということですね。

いかがでしたか。数値化されると目標がはっきりしますよね。カラダを魅力的に見せるのは細さではなく、「バランス」なのです! あなたのカラダを測って、男性に魅力的な黄金比に近づけて。


(鈴奈)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP