COLUMN

五月病かも? と感じたら… 豆とカラフル野菜のマリネを作ろう


連休明け、心も体もなんだか重たい…。あれ? ただゴールデンウィークの疲れが出ているだけ? それとも、これがもしかして五月病ってやつ? そう感じてしまったら、まずは食生活を見直してみるのはいかがでしょうか?


そこで本日は、豆とカラフル野菜のマリネをご紹介します。高タンパクで栄養抜群な豆と、ビタミンたっぷりの野菜を使い、寿司酢で和えるだけの簡単レシピです。それでは早速、作り方です。

●ひよこ豆と野菜のマリネ(2人前)
・ひよこ豆(水煮)…50g
・きゅうり…1/2本
・パプリカ(赤でも黄でもオレンジでも)…1/2個
・アーリーレッド…1/4個
・寿司酢…大さじ2
・レモン汁…大さじ1
・オリーブオイル…大さじ1/2

1.きゅうり、パプリカ、アーリーレッドは1cmの角切りにする。
2.寿司酢、レモン汁、オリーブオイルはよく混ぜ合わせておく。
3.2に、1と水気をきったひよこ豆を入れ、和えたら出来上がり。
※冷蔵庫で2時間以上置くと、味がしみてより美味しくなります。

今回は、形も名前もかわいらしいひよこ豆と、パプリカ・きゅうり・アーリーレッドなどのカラフルな野菜を使い、見ているだけで元気が出てくるような仕上がりにしましたが、豆は大豆やキドニービーンズ、枝豆などでも! また、アスパラガスや人参などの緑黄色野菜をさらにプラスするのもおすすめです。

豆類は、高タンパクな上に、ビタミンB群、カルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄、亜鉛等のミネラルも豊富に含まれている優秀食材です。主に、便秘の解消や、精神不安の解消、疲労回復にも効果的と言われているので、これは女性の強い味方ですね。ぜひとも積極的に摂取したいものです。

こちらのマリネ、清潔な密閉容器に入れ、取り出す際も清潔なスプーン等を使用すれば、冷蔵保存で1週間は持つので常備菜としてもおすすめです。

五月病でなくとも、長く休んでしまったゴールでウィーク明けは疲れがどっと出て、色々なことが面倒に感じるものです。あまり深く考えずに、栄養のあるもの、美味しいものをたくさん食べて、やる気を取り戻せたらいいですね。
(山本 リコピン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP