COLUMN

10分早く起きるだけ! 簡単レシピでお弁当デビュー


満腹商事で働くOL、ミトゥ子とチャー子のお昼休憩時間。


チャー子:「はぁ・・・『贅肉弁当店』のから揚げ弁当も飽きたな〜」

ミトゥ子:「チャー子も自分で弁当作ったらいいじゃない」

チャー子:「あ、無理無理! 朝は忙しい。あたしのこの聖子ちゃん風カットは、セットするのに30分かかるのよ。」

ミトゥ子:「意外と古風なヘアースタイルだったのね…。弁当なんて、10分早く起きればいいことよ。」

チャー子:「は? 10分で弁当? なにそれ、『キャベツ切っただけ弁当』とか、あたし嫌よ! 」

ミトゥ子:「あのね…キャベツ切るだけなら10分もかからんでしょうに…。大丈夫よ、朝10分でできるポイントがあるのよ! 」

さぁ、ミトゥ子が言う10分でできるボリューム弁当とはいかに?!


材料(1人前)

★豚肉 40g
★玉ねぎ(クシ切り)1/3個
★醤油 大さじ 2/3
★酒 大さじ 2/3
★しょうが(みじん切り)大さじ1
★はちみつ 大さじ1/2
★塩麹 大さじ1/2 ※無い場合は,すりおろし玉ねぎ 大さじ1
★ごま油 数滴

・ごま油 小さじ1

・さといも 1〜2個
・チーズ(好みのもの)適量
・塩、胡椒 各適量

◎ほうれんそう(軸を取ってざく切り)20g
◎にんじん(細切り)30g

☆塩 適量
☆ごま油 小さじ1/4
☆白いりゴマ 適量

・ごはん 適量
・卵 1個

■前日の夜準備
1. ポリ袋に★を入れてよく揉みこみ、そのまま冷蔵庫で1晩置く。


2.サトイモはよく洗い、皮付きのまま柔らかくなるまで茹でる。


3. ◎は30秒ほど茹でて、ざるにあけて冷めたらしっかり水気を絞り、☆で和えて冷蔵庫に入れておく。

■当日の朝準備

4. 弁当に暖かいご飯をいれ、冷ましておく。


5. フライパンにごま油を熱し、1を漬け汁ごと入れて玉ねぎが透き通り、汁気がなくなるまで炒める。器に出して冷ましておく。


6. 2のサトイモは皮を剥き、アルミカップに入れて塩を全体にし、チーズをのせてトースターでチーズが溶けるまで焼く。焼けたら仕上げに黒胡椒をふる。弁当箱に入れる。


7. 3もアルミカップにいれ、弁当箱に入れる。(水気が出ていたら切って入れる)


8. ご飯が冷めたら5をご飯の上にのせ、さらに目玉焼きを作って上にのせて完全に冷めたら蓋をして完成!


前日の準備をしっかりしておけば、当日の朝にかかる時間は10分あれば十分。冷ましている間に他の準備をしたり、要領よくやるのが弁当生活を続けるコツだ。


塩麹は肉を柔らかく仕上げるポイント。無い場合は、摩り下ろした玉ねぎでも同じように柔らかくする効果があるのでお試しを。

ボリュームたっぷりなのに、ヘルシーでおいしい弁当。店で買うよりずっと安上がりでおいしい! みなさんも今年は弁当生活を始めてみては?

(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP