COLUMN

旬の野菜、たった3分でもう一品! 春キャベツと釜揚げしらすのレンジ蒸し


今が旬の春キャベツ。きゅっとしまった冬キャベツとちがい、葉がやわらかくて、しゃきしゃきと甘いのが特徴です。生のままでも、煮ても焼いてもおいしいのですが、なるべく素材のおいしさを堪能しながらシンプルにいただきたいものですよね。


今回は食べやすい大きさに手でちぎった春キャベツに、釜揚げしらす、塩、ごま油を加えてレンジで加熱するだけ。あっという間にできるレンジ蒸しのレシピをご紹介します。まな板も包丁も使わず洗い物も少ないので、あともう一品欲しいときやちょっと一杯飲みたいときのおつまみにもおすすめです。

それではさっそく作り方です。

●春キャベツと釜揚げしらすのレンジ蒸し(2人分)

<材料>
春キャベツ…大2枚(約100g)
釜揚げしらす…大さじ2
ごま油…小さじ2
塩…少々

<作り方>
1)春キャベツはひとくち大に手でちぎる。耐熱皿にのせ、塩、ごま油を加えてざっと混ぜる。
2)釜揚げしらすをのせ、ふんわりとラップをして、電子レンジ600Wで2分加熱する。

たったこれだけです! 

塩とごま油の組み合わせで、ごはんにもお酒にも合うおかずになっています。さらに野菜たっぷりにしたい場合は、蒸しあがったところへひとくち大に切ったトマトを加えて和えるのもおすすめです。

また、これだけでも十分ごはんがすすみますし、洗い物も少ないので、どんぶりにして朝ごはんやひとりランチにもいいですね。

ご存じの通り、キャベツには胃腸の調子を整えるビタミンU(キャベジン)が多く含まれています。ちょっと胃の調子が悪い時や二日酔いのときにもいいかもしれません。もちろん、ビタミンCも豊富なので美肌や風邪予防にも欠かせません。

旬の春キャベツをモリモリ食べて、体調を崩しやすい季節の変わり目を元気にのりきましょう! 
(森崎 繭香)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP