COLUMN

お花見やピクニックにピッタリ。ふんわり卵とアスパラのサンドイッチ


ピクニックやお花見などのアウトドアに出かけたくなるこの季節。そんな時のおともに、フワフワの卵と、みずみずしい緑色が春らしい、アスパラガスをサンドイッチにしてみるのはいかがでしょうか?

お花見やピクニックに♪ ふんわり卵とアスパラのサンドイッチ
ふんわり卵の正体は、なんとスクランブルエッグなのです。目玉焼きよりもゆで卵よりも素早く作れるのが、忙しい朝にもとっても魅力的です。そのために、作り方はとっても簡単。では早速、レシピです。

●ふんわり卵とアスパラのサンドイッチ 1人分
・食パン…2枚
・卵…1個
・グリーンアスパラ…2本
・マヨネーズ…大さじ1
・マーガリン…適量
・サラダ油…小さじ1
・塩・コショウ…適量

下準備:グリーンアスパラはさっと茹でておく。食パンはお好みでトーストしておく。

1.フライパンにサラダ油を熱し、溶いた卵を入れてスクランブルエッグを作る。
2.1をボウルにうつし、マヨネーズで和え、塩・コショウで味をととのえる。
3.食パンの内側にマーガリンを薄く塗り、2の卵と、茹でておいたアスパラを食パンの大きさに合わせて切って挟んだら出来上がり。

今回は、あらかじめ茹でておいたグリーンアスパラを挟みこみましたが、適当な大きさに切ったグリーンアスパラをフライパンでサッと炒め、そこに溶き卵を流し込み、グリーンアスパラ入りスクランブルエッグにするのも手。あとは同じ工程で作ってもOKです。こちらのほうが、グリーンアスパラを茹でる手間も省け、洗い物もフライパン1つでラクですね。

パンは、フランスパンでもカンパーニュでもクロワッサンでも、その時あるものや、その時の気分でお好みのものを合わせれば、色々なパターンが楽しめます。また、出来上がったサンドイッチをワックスペーパーで包んであげれば、食べやすくて、見た目もオシャレなだけでなく、このまま紙袋や保存袋に入れるだけで、持ち運びもとっても楽ちん!

やわらかな卵の黄色とグリーンアスパラの淡い緑色が、とっても春らしいあたたかな色合いのサンドイッチ。こんなに簡単でも、外の風に当たりながら食べれば、どこかのデリで買ってきたかのような気分になれること間違いなしです。気候がよく穏やかな春、さぁ、どこかへ出かけましょう!


(山本 リコピン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP