COLUMN

春先にできやすい「大人ニキビ」は、身近な食材で体内から治す!


少しずつ温かくなり、過ごしやすい季節になってきましたが、まだまだ乾燥する日は続きます。この時期は、肌トラブルが起きやすく、肌の悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか? 特に春は大人ニキビができやすいので、イライラすることもあるはず。

春先にできやすい「大人ニキビ」は、身近な食材で体内から治す!
大人ニキビの原因は、ストレスや環境の変化による外的要因などさまざま。今回はそんな憎き大人ニキビの対処法についてお伝えしていきますね。

■大人ニキビの対処法は? 
大人ニキビを改善する方法として、よくいわれているのは睡眠をしっかりとること、洗顔をし過ぎないこと、保湿を徹底することなどです。

どれも大人ニキビ対処に欠かせない方法ですが、じつはある食材を取り入れて大人ニキビを防ぐ方法もあります。

■大人ニキビに効く食材とは? 
大人ニキビに効果的なのは、レシチンという成分が含まれている食材です。レシチンは美肌をはじめ、肝機能を高める、記憶力や学習力向上などに効果的な成分だといわれています。

気になる美肌効果についてですが、レシチンは肌の乾燥を防ぐため、レシチンを含む食材を摂取すれば、みずみずしい素肌が手に入る可能性があるということ。

■レシチンを含む食材は? 
レシチンを含んでいる食材はたくさんあります。大豆や卵黄などはレシチンを豊富に含んでいる食材です。アレルギー体質の人なら、レシチンが含有されている牛肉やレバー、ウナギを食べるのもいいでしょう。

レシチンは手に入りやすい食材に含まれているので、毎日の食事で簡単に摂取できます。

また、レシチンを含む食材と一緒に摂取してもらいたいのが、魚類。DHAやEPAという魚に多く含まれた栄養素と一緒に摂ることで、血液の流れが良くなったり、中性脂肪を低下させる働きがあります。

春先の大人ニキビ対策はもちろん、ダイエット効果にも期待できるので、ぜひ積極的に摂取してみてください。乾燥知らずのスベスベなお肌を手に入れましょう! 
(RUREI)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP