COLUMN

パクチーはデトックスにも効果的? エスニック風豚しゃぶのレシピ


パクチー…それは、ハーブや香草の中でも群を抜いて個性が強い食材。よくパクチーが嫌いだと言う人は「カメムシの味だ」と言うが、アンタ、カメムシ食ったことあるのか? と突っ込みたくなる。カメムシの味、と敬遠される一方、パクチーの中毒にかかった通称「パクチーラバー族」と呼ばれる人たちも多くいる。

パクチーレシピはデトックスにも効果的?  「パクチーたっぷり!エスニック風豚しゃぶ」
昔よりも今はエスニックの店も増え、食べる機会も増えたからであろう。パクチーを好きになるにはどうしたらいいか? それは、あきらめずに食べ続けることである。最初はあんなに不味いとおもっていたものが、ある日突然「なんだこのうまいものは!」という日が必ず来る。(たぶん)

そうなったらもう、今度はパクチーなしでは生きていけない。そんな中毒性があるのがパクチーだ。しかも、パクチーには強いデトックス効果がある。クサイだけじゃないのだ。今日はパクチーラバーに贈る絶品おかずレシピのご紹介! 

<材料>(2人前)
・豚薄切り肉(しゃぶしゃぶ用) 140g
★白すりごま 大さじ1
★醤油 大さじ1
★ごま油 大さじ1
★きび砂糖 小さじ1
★豆板醤 小さじ2/3
★米酢 小さじ1
・パクチー 40〜50g
・クレソン 30g
・アボカド(薄切りにする) 1/2個
・糸唐辛子 適量
・白いりごま 適量

1.豚肉は沸騰したお湯で、色が変わるまでゆでる。※茹ですぎないように注意! 茹でたらざるにあけて水気を切っておく。


2.ボウルに★を入れよく混ぜる。そこに1をいれてよく和える。


3.パクチーとクレソンは、軸の部分をみじん切りにして2に入れる。※葉の部分は取っておく。さらにアボカドをいれてよく和える。


4.器にパクチーとクレソンの葉の部分を皿にのせ、その上に3をのせる。仕上げに糸唐辛子と白いりごまを飾って完成。


パクチーの量はお好みなので、もっともっと入れたい! というパクチーラバーはもっと入れてヨシ。豚肉は茹ですぎると硬くなるので、色が変わったらさっと引き上げよう。


そのままはもちろん、バゲットのパンなどに挟んで食べるのもおすすめ。簡単なので、ぜひおためしを。
(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP