COLUMN

食べるだけじゃない! オートミールを使った意外な美肌テク


食物繊維などの栄養価が高く、ダイエット食としても人気のオートミール。オートミールにドライフルーツやメープルを混ぜて焼き上げたグラノーラはちまたでも流行中です。

ダイエットだけじゃない! オートミールを使った意外な美肌テク
実はこのオートミール、食べて体にいいのはもちろん、そのほかにも美肌に効果的な意外な使い方があるというのです。

■保湿&角質除去に! オートミールパック
オートミールには豊富な食物繊維のほか、タンパク質やアミノ酸などが含まれ、肌にもとてもよいのだとか。身近な材料で作れるオートミールパックは、角質除去や保湿効果があるといわれています。

作り方は簡単。オートミール大さじ2〜3杯をよくすりつぶし、同量の水かぬるま湯でのばしたら顔に塗るだけ。その後15分ほどおいてから洗い流せばOKです。

すりつぶすのが大変な場合はミキサーを使うと便利です。水でのばすときにはちみつやレモン果汁を加えたり、水の代わりにオリーブオイルや牛乳を使っても。パックを洗い流すときにはシンクなどが詰まらないように気をつけてくださいね。

■お風呂+オートミールで肌がツルツルに!?
保湿しながら全身ツルツルにしてくれるといわれているのが、オートミールを使った入浴法。オートミールをミキサーやフードプロセッサーで粉末状にし、それを湯船に入れて中につかります。

お湯はぬるめにするのがポイント。15分くらいつかったらシャワーで体を流します。お湯から出た瞬間に肌がスベスベしているのを実感できるかも。ただし、この方法は、入浴剤などが使えないタイプの浴槽では試すことができないので注意してください。

■ガサガサかかとの角質除去にも
乾燥する時期に多い、ガサガサで固くなったかかとも、オートミールでケアすることができます。細かく粉末状にしたオートミールをホホバオイルやココナッツオイルでのばし、かかとを円を描くようにマッサージします。

ぬるま湯で洗い流したあとは、クリームを塗って保湿を忘れずに。かかとの皮膚がやわらかくなっている入浴後に行うのがおすすめです。

使用するオートミールは砂糖などを含まない、味のついていないものを。試す前には念のためにパッチテストをして、肌トラブルがないか確認しておくと安心です。
(加藤 朋実)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP