COLUMN

ダイエットや美肌に! 新年から始めたい簡単ドリンクレシピ 自家製フルーツビネガー


新しい年。ちょっと身体にいいことを習慣にしてみませんか? 面倒なことだと続けるのが難しいので、かんたんでおいしい自家製フルーツビネガーで毎日少しずつダイエットや美肌にいいドリンクを飲んでみませんか?

ダイエットや美肌に! 新年から始めたい簡単ドリンクレシピ 自家製フルーツビネガー
酢は新陳代謝アップやむくみ解消など、何かと美容と健康に良さそうな食材。そう知ってはいても、どうしても実践しにくいイメージがありそうですよね。

お好みのフルーツと酢、砂糖で作る自家製フルーツビネガー。通常は2週間ほど漬け込む必要がありますが、今回は手軽にひと晩で完成させてしまいましょう。あわせて寒い冬にぴったりなホットドリンクをご紹介します。

それではさっそく、フルーツビネガーの作り方です。

●自家製ストロベリービネガー(作りやすい分量)
<材料>
イチゴ 正味100g
きび砂糖 100g
リンゴ酢 1カップ

<作り方>
1)ヘタを取り除いて半分に切る。
2)耐熱容器にイチゴ、きび砂糖を入れてリンゴ酢を注ぎ、ラップをせずに、電子レンジ500Wで1分加熱する。
3)ざっとひと混ぜし、粗熱が取れたら保存瓶に入れてひと晩おく。

まず用意するのは煮沸消毒した清潔な保存瓶。瓶がつかるくらいの鍋に水を入れ、瓶をしずめて沸騰させます。10分ほど沸かしたら、トングなどで気をつけて取り出し、ペーパーの上に伏せて自然乾燥させれば煮沸OKです。

時間があるときは、保存瓶に、フルーツ、砂糖を交互に入れ、酢を注いで蓋をして置いておくだけ。すぐに飲みたい場合は電子レンジ加熱が便利です。

なお、前頁の写真はブルーベリー黒酢と倍量で作ったストロベリービネガーです。倍量で作る際はレンジ加熱時間を2分にしてください。

同様にして、ブルーベリーと黒砂糖、黒酢バージョンも作ってみました。

●自家製ブルーベリー黒酢(作りやすい分量)
<材料>
ブルーベリー 正味100g
黒砂糖 100g
黒酢 1カップ

作り方は同じです。

今回は少しでも身体にいい習慣を! ということでミネラルの含まれる黒砂糖やきび砂糖を使用していますが、フルーツのきれいな色を出したいときは氷砂糖やグラニュー糖を使うといいですね。

できあがった自家製フルーツビネガーは水や炭酸水で割るほか、牛乳で割るとヨーグルトドリンクのようなとろみのあるドリンクになります。今の季節にピッタリなホットドリンク。

ダイエットや美肌に! 新年から始めたい簡単ドリンクレシピ 自家製フルーツビネガー
まっさきにおすすめしたいのが自家製フルーツビネガーをお湯で割るだけ! のあったかドリンク。さっぱりとしていて朝の一杯にもぴったり。お好みでハチミツを足してもいいですね。

また、温かい紅茶にお好みの量加えるだけで、ちょっとおしゃれなヘルシードリンクになります。ぜひお試しください。
(森崎 繭香)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP