COLUMN

次に流行りそうな「ポップオーバー」をマフィン型で作ってみたら簡単にできた


パンケーキの次にくるといわれている「ポップオーバー」。「来るといわれている」といっていますが、じつは「来させてるんでしょ」と、マスメディアを勘ぐってしましますね。


いやいや、それでも日本に次々にこういった世界の美味しいものを広めてくれるのはありがたいこってす。

実はポップオーバーというのは、非常な素朴で日常に入り込みやすいエライやつなんです。本来は専用の型が必要ですが、家で食べる分には簡単にマフィン型でも十分! 今日は簡単なお手軽レシピのご紹介です。

<材料>(マフィン型6個分)
★薄力粉 65g
★塩 小さじ1/3
★ベーキングパウダー 小さじ1
・牛乳 120ml
・卵 2個
・黒胡椒 適量
・溶かしバター 大さじ1
・バター 適量
・コンテチーズ(すりおろす) 適量

1.★は合わせてふるう。ボウルに入れ、牛乳を加えながら泡だて器で混ぜる。


2.なめらかに混ざったら、別で溶きほぐした卵と黒胡椒を入れ滑らかになるまで混ぜる。さらに溶かしバターを入れ滑らかになるまで混ぜる。


3.型の内側にバターをぬり、すりおろしたチーズをまぶす。


4.2を型の7〜8分目まで入れ、220度に予熱したオーブンで15分、200度に下げて10〜15分焼く。


やけたら熱いうちに型からはずしてできあがり!! 


パン感覚で、サラダやスープなど添えてどうぞ。

なんでも合うので、今回は正月で少し余ったビーフシチューに添えていただきやした。


表面はさっくり、中はもっちりしたポップオーバーはついつい一人で何個も食べてしまうほど。

ほかにチリペッパーやドライハーブ、チーズや炒めたベーコンなど入れてオリジナルのポップオーバーを作って楽しんでみてね〜。
(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP