COLUMN

聖戦の駆け引き! クリスマスプレゼントの予算を知る方法


そろそろクリスマスの時期ですが、プレゼントはもう決まりましたか? 楽しみでもあり悩みの種でもあるのが、プレゼントの予算ですよね。彼の予算を知りたい時、または彼に自分の予算を上手く伝えるにはどうしたら良いでしょう? 

聖戦の駆け引き! クリスマスプレゼントの予算を知る方法
●自分の予算を彼に伝える場合
「何が欲しい?」と直球に伝えるのも良いかもしれませんが、場合によっては自分の予定していた金額を遥かに上回ってしまうかもしれません。そのためには、「もし臨時収入で○○円あったら何買っちゃう?」と、具体的な金額を言いつつ例え話をしてみましょう。

もしくは「今年のボーナス、ちょっと少なめだった」なんて、先に予防線を張るのもアリです。それを聞いて高級なプレゼントをねだる彼はいないでしょうし、あまり期待していない状態からリッチなものをもらえるとサプライズ度が上がって一石二鳥です。

●彼の予算を知りたい時
こちらが悩んでいるように、彼もこの時期はクリスマスプレゼントの内容に大いに苦悩していることでしょう。だからこそ、予算別にいくつかの欲しいモノ候補を伝えておくという手は、彼にとっても助け船になります。

1万円の洋服、3万円のディナー、5万円のアクセサリー…などといった感じに伝えておけば、あなたが何を欲しがっていて、どれぐらいの予算を用意すれば良いのか彼も具体的なイメージができますよね。

もしくは一緒に買い物へ行った時、欲しいモノの前でそれとなくアピールしてみるのも良いかもしれません。欲しいけどちょっと…という態度を見せるのがポイントです。彼から「どうして買わないの?」と聞かれたら、「凄く欲しいんだけど、自分で買うには値段が…」と返しておけば、男性特有の使命感が燃え上がることでしょう。

●男性は意外とサプライズ好き
さり気ないおねだりはOKですが、プレゼントはあくまでサプライズする気持ちがあってこそ。あんまり「プレゼントしてくれるよね〜?」という意味を込めてプレッシャーを与えすぎると、彼のサプライズしたいという気持ちが薄れて、クリスマスプレゼント自体消滅してしまうかもしれません。

男性には、相手を自分の力で喜ばせたい、という気持ちが強くあります。それが付き合っている女性なら、ことさら力を入れて喜ばせたいと思うことでしょう。

だからこそ裏技として、あえてこちらから彼にプレゼントするぞという意志をバラしてしまうのもアリです。それを知った彼は可愛いヤツめと思う上に、だったらもっと高価なモノをプレゼントしようと更に予算を上げてくれるかもしれませんよ。

このように、普段の言動からクリスマスプレゼントの予算を伝えたり測ったりすることができます。この時期からしっかり行動しておけば、予想以上のサプライズがあるかもしれません。

最後に。彼に「こんなに喜んでもらえた。なら来年はもっと凄いプレゼントにしよう!」と思わせるぐらい、今年のクリスマスプレゼントを全力で喜ぶのも一つの手ですよ。
(IKUHO)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP