COLUMN

同棲で失敗しないための心得って?


あなたには同棲の経験がありますか?「何回もあるよ!」なんていう、同棲慣れしている人から、「同棲はちょっと…」なんて同棲には少し及び腰の人まで様々だと思います。

同棲で失敗しないための心得って?
同棲経験の有る無しに関わらず、多くの人が「同棲は難しい!」なんて思っているのではないでしょうか。確かに、実際に同棲をしている人たちからは、悩みや不満を聞くことが多いですよね。結局同棲してもうまくいかず、同棲解消してしまい、それがきっかけで別れてしまうなんてこともあるようですね。

同棲をするにあたっては、失敗しないようにいくらか気をつけなければいけないことがあるんです。今回はそんな難しい同棲生活が、うまくいく心得をご紹介します。

■1.決して神経質にならないこと
とにかく神経質にはならないでください。いくら仲がいいといったって、彼とは所詮他人。価値観の違いも当然出てきます。一つのことが気になってしまうとどんどん気になることが出てきてしまい、ある日大げんかに…ということも少なくあるません。

イライラすることがあっても、少し怒るのは我慢して「他人と一緒に住むってこうゆうこと」と割り切って、大らかな気持ちになるよう心がけてください。

■2.生活費の負担額は同棲前に決めておくこと
なかなか言い出しにくいお金のことですが、これは同棲前にしっかりと負担額を決めておきましょう。おおざっぱに、食費は自分で、住居費は相手、なんて決め方をしてしまうと、「外食は食費に入るのか」「光熱費は?」なんて後々絶対にもめます。

とにかくお金はきっちりと管理しましょう。自分も相手も納得した負担にしないと、どんどんフラストレーションがたまってしまいます。

■3.結婚を見据えた同棲をすること
同棲をするからには、結婚を視野に入れてください。中途半端な気持ちで同棲をしてしまうと、例え同棲生活がうまくいったとしても、その関係がズルズルと続いてしまいます。

結婚に前向きでない男性の場合は「別にしばらくこのままでもよくない?」なんて言い出します。「そんなの嫌だ!!」という女性は是非、「一年間同棲をしてうまくいったら結婚する」というような約束をしてから同棲を開始してみましょう。できる限り結婚を見据えた同棲をするように心がけてください。

なかなかバランス感覚が難しい同棲ですが、いろいろとうまくいけば、好きな人と毎日暮らす生活を手に入れることができます。上の心得を胸に、楽しい同棲生活を手に入れてみてくださいね。
(畑中 へそ)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP