COLUMN

アン・ハサウェイに学ぶ、キュート&セクシーな女性の魅力


『ダークナイト』シリーズや『インセプション』のクリストファー・ノーラン監督が放つ、この冬号泣必至の感動大作『インターステラー』。11月22日(土)に公開が迫るこの作品で、主演のマシュー・マコノヒーに続いてクレジットされているのが、アン・ハサウェイです。『レ・ミゼラブル』(2012)での心を打つ名演技でアカデミー賞助演女優賞を受賞して以来の出演作となり、『レ・ミゼラブル』でも描かれた父と娘の絆を描く感動巨編とのことで、彼女がどんな役を演じ、どんな演技で再び魅せてくれるのか楽しみにしている人も多いのでは?

アン・ハサウェイに学ぶ、キュート&セクシーな女性の魅力
30代を迎えてからは、キュートさはそのままに、大人の女性としてのセクシーさやパワフルさを増したアン・ハサウェイ。今回は、過去の出演作や最新作『インターステラー』はもちろん、プライベートやファッションも注目の的のアンの魅力を解剖します!

■ノーブルなプリンセスから、キュートなファッションエディターアシスタントまで
デビュー当時は、そのルックスもあって、アイドル女優として人気を博したアン・ハサウェイ。2005年のアン・リー監督作『ブロークバック・マウンテン』で、ヌードも辞さない女優魂を見せつけ、アイドル女優や清純派のイメージを払拭しました。また、翌年の2006年、『プラダを着た悪魔』に主演し、この作品の大ヒットにより、名実ともにハリウッドの若手トップ女優にステップアップします。

アン・ハサウェイに学ぶ、キュート&セクシーな女性の魅力
『プラダを着た悪魔』は、ローレン・ワイズバーガーの同名のベストセラー小説を、アンとメリル・ストリープ共演で映画化したサクセス・ストーリー。ゴージャスなファッション業界誌の舞台裏をコミカルにみせるこの作品で、アンが演じたのは、一流ファッション誌に就職し、悪魔のような編集長ミランダの元で働いて成長していくヒロイン、アンディ。

ファッションにまったく興味のないダサダサな女性から、仕事もおしゃれも抜群のキャリアウーマンへと変化していく過程を熱演し、プラダ、シャネル、ヴェルサーチ、ケイトスペードなど名だたるブランドがこれでもかというほど登場する中、アンは次々と着こなしていきます。

華麗に七変化していく姿に「アンのようになりたい!」という女性が世界中に溢れました。実際、アンディのように全身はハイブランドで固めるのは難しいとしても、小物使いやメイク、ヘアスタイルなど、とても参考になる作品です。

アン・ハサウェイに学ぶ、キュート&セクシーな女性の魅力
アン・ハサウェイに学ぶ、キュート&セクシーな女性の魅力
『プラダを着た悪魔』
特別編
DVD ¥1,419+税 発売中
発売・販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
(C)2012 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
■セクシー過ぎるキャットウーマン
『プラダを着た悪魔』以降も、アンは文芸作品『ジェイン・オースティン 秘められた恋』(07)やアカデミー賞主演女優賞に初ノミネートされた『レイチェルの結婚』(08)、『アリス・イン・ワンダーランド』(10)など、硬軟自在にさまざまな作品に出演し、実力を磨いていきました。

アン・ハサウェイに学ぶ、キュート&セクシーな女性の魅力
そんなアンにとって、2012年は大きな飛躍の年となりました。まずは、異才クリストファー・ノーラン監督と初めて組んだ『ダークナイト ライジング』。ノーラン監督が『バットマン ビギンズ』から再スタートした新生バットマンシリーズの完結編となるこの作品で、ブルース・ウェインを再びバットマンに復活させるヒロイン、セリーナ・カイル/キャットウーマン役に抜擢。本格的なアクションシーンに挑戦しました。

子供の頃からキャットウーマンを演じることが夢だったという彼女は、体型を改造するためにジムに通い、ハードなトレーニングを敢行。サラサラのロングヘアにピンヒール、そしてセクシーなキャットスーツをまとってゴッサムで暴れまくり、男性顔負けの力強く、しなやかなアクションを披露。セリーナ・カイルモードのときは、シックなファッションで

メリハリのある完璧なプロポーションも大きな話題に。アクションのイメージがあまりなかったアンがここまで動けて、かっこいいとは! この作品で新たなファンを増やしたことは間違いなし。

アン・ハサウェイに学ぶ、キュート&セクシーな女性の魅力
アン・ハサウェイに学ぶ、キュート&セクシーな女性の魅力
DC コミックス バットマン75周年記念
【初回限定生産】ダークナイト トリロジー スペシャル・バリューパック(3枚組)
ブルーレイ ¥3,600+税/DVD ¥2,400+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
TM & (c)DC Comics (c)2014 Warner Bros. Entertainment. All rights reserved.

■壮絶なダイエットで挑戦した、悲劇のシングルマザー
アン・ハサウェイに学ぶ、キュート&セクシーな女性の魅力
もう1作品、同じく12年に公開された『レ・ミゼラブル』では、生活苦で売春婦に身を落とし、病を患う悲劇のヒロイン、ファンティーヌを演じたアン。吹き替えなしのミュージカルに挑戦すると同時に、役づくりのために11キロもの減量を行いました。そのやせ細った姿で、人生の嘆きを歌う「夢やぶれて」を歌うアンの歌声は、心も身体も震えるほど鬼気迫るものがあり、大きな存在感を放っていました。アンの歌声に世界中が涙したのです。

またアンは、役作りで自慢のロングヘアをばっさりカット。スタイリッシュなピクシーカットに大変身し、ぐっとおしゃれな印象に。アンはこの作品で、第85回アカデミー賞助演女優賞を受賞しました。

アン・ハサウェイに学ぶ、キュート&セクシーな女性の魅力
アン・ハサウェイに学ぶ、キュート&セクシーな女性の魅力
『レ・ミゼラブル』
DVD ¥2,362+税 発売中/発売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
(C)2012 Universal Studios.ALL RIGHTS RESERVED

『ダークナイト ライジング』と『レ・ミゼラブル』。この二作の記録的なヒットで、ハリウッド女優としての地位を不動のものにしたアン。さらにこの年の9月末に俳優のアダム・シュルマンと結婚という嬉しいニュースも。アンにとってまさにハッピーな一年になったことでしょう。

それから約2年。アンの久々の出演作となるのが、『インターステラー』です。世界的な飢饉に陥った近未来を舞台に、人類滅亡の危機を救うべく居住可能な新たな惑星を探すという壮大なミッションを遂行するため、元エンジニアのクーパー(マシュー・マコノヒー)と共に宇宙に旅立つ科学者で宇宙飛行士のアメリア・ブランドを演じています。

アン・ハサウェイに学ぶ、キュート&セクシーな女性の魅力
アメリアは、科学者らしく知的でクールな印象。黒髪のベリーショートも素敵。聡明さと強さ、そして人間的な温かさを持つ彼女は、人類を救うため、未知なる宇宙の旅に出発します。仕事への使命感と芯の強さを感じさせますが、その半面、何かを秘めていて脆い面も持ち合わせている彼女が、クーパーたちとのミッションの間に、揺れ動く表情を見せる姿に女性ならば共感必至!

この映画、涙なしでは観られないのです。そしてアンがこの役にもたらす温かみと奥深い演技によって、アメリアをただの科学者である以前に、等身大の女性像を見事に表現し、宇宙を舞台にした壮大な冒険の中心にある、“父娘の愛と絆”の物語に深みを持たせています。

『プラダを着た悪魔』のキュートなアシスタント、セクシー&グラマーが炸裂した『ダークナイト ライジング』のキャットウーマン、『レ・ミゼラブル』での儚くも強く美しい母。そして『インターステラー』では、知的な生物学者! 

元々持っている美貌やイメージに固執せず、いろいろなキャラクターに挑戦し、自分のものとしてきた努力が、多くの才能が集まるハリウッドの中でも輝いているアンの魅力の秘密なのでしょう。キュートでセクシーな女性としての魅力は、芯のある生き方やプロフェッショナルな姿勢から生まれてくるのかもしれないですね。

『インターステラー』
11月22日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー
公式サイト
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C) 2014 Warner Bros. Entertainment, Inc. and Paramount Pictures. All Rights Reserved.


関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP