COLUMN

ダイエットでもどうにもならない二重アゴ! すっきりさせる必殺技とは?


太っているわけではないのに、アゴまわりが気になることってありませんか? こんにちは。ゆる体質改善アドバイザーの佐々木メグミです。ストイックに短期的にではなく、ゆるーく続けられる体質改善を広めています。

二重アゴだと老けて見えるし、鏡を見るたびゆううつになってしまったり。アゴに意識を集中しているときは良いのですが、油断したり笑ったときは無防備になりがちです。そのことが気になり自分らしくいられないとしたら、とてももったいないですね。

ダイエットでもどうにもならない二重アゴ! すっきりさせる必殺技とは?
アゴまわりに限らず、カラダの一部分が気になったときには、まず多くの人がダイエットをしてみると思います。でも食事内容を気にしたり、運動だけでは解決しないのが二重アゴなのです。そこで今回は、二重アゴをスッキリさせるためにできる2つのポイントを紹介します。

■顎まわりのリンパを流そう! 
顎まわりにもリンパやツボがたくさんあり、リンパを流すと自然にツボ押しができます。きちんと指で刺激していくことが大事なので、鎖骨、顔、首のリンパを流すときに、アゴも一緒にケアしてみましょう。よく顔や首のお手入れはしっかりしていてもアゴとアゴの下は、以外と忘れがちです。

リンパの流し方です。


1.アゴからエラ(顎関節)まで指の腹を使いリンパを流します。
2.エラ(顎関節)と耳たぶの下あたりから首すじを通り、下へと流します。
3.フェイスラインの下(二重アゴができるあたり)も同様に流します。
4.エラ(顎関節)と耳たぶの下あたりから首すじを通り、下へと流します。

■効果的な筋トレを取り入れよう! 
1.まず顔をあげ天上を見ます。
2.1の姿勢のまま、唇をおもいっきり突き出した状態で5秒間キープする(この時にアゴ、首、鎖骨まわりまで突っ張る感じを確認してください)
3.これを10回〜15回程度行いましょう

ニ重アゴがすっきりすると、鏡を見るのが楽しみになりますね。手をかけたぶん、カラダはこたえてくれます! 毎日コツコツやって日々の変化を楽しんでみてください!
(佐々木 メグミ)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP