COLUMN

お呼ばれ上手になれる、持ち寄りテクニック 〜フライパンでかんたん! パテ・ド・カンパーニュ編〜


これからの季節。クリスマスパーティーや忘年会など、ホームパーティーなどでお呼ばれする機会も多くなります。自宅でおもてなしするのだって悩むのに、「持って行く」となると、ますます困ってしまいますよね。

持ち運びもラクチンで、訪問先でさっと食べられる。それでいて、わぁ〜っと歓声があがるような、華があるメニュー? なんて、考えただけで気が遠くなりそうですね。

でも、大丈夫! そんな時に「気が利くな」と思わせる持ち寄りレシピとテクニックをご紹介しちゃいます!

今回は、ワインのお供にピッタリのパテ・ド・カンパーニュ。そんな憧れの前菜を手作りしていったら、注目度アップまちがいなし? フライパンでかんたんに作れるお手軽レシピをご紹介します。

●フライパンでかんたん!パテ・ド・カンパーニュ(6人分)
・豚ひき肉…320g
・鶏ひき肉…150g
・たまねぎ…1/4個
・マッシュルーム…4個
・ピスタチオ(生・皮むき)…10g
・くるみ…20g
・卵…1個
・塩…4g
・胡椒…少々
・白ワイン…大さじ1
・パン粉…大さじ1
・生ハム…6枚


1)たまねぎはみじん切りにする。マッシュルームは石づきをのぞいて粗みじん切りにする。ピスタチオ、くるみはローストして粗みじん切りにする。パン粉は分量の白ワインに浸しておく。

2)ボールに豚ひき肉、鶏ひき肉、塩、胡椒を入れて粘りが出るまでしっかり混ぜる。1と卵を加えてよく混ぜ、2等分にする。

3)オーブンシートのうえに生ハム3枚を広げる。2の生地を棒状にまとめて生ハムの上にのせて巻きつける。オーブンシートで包み込み、両端をキャンディのようにしてとめる。

4)さらにアルミホイルで包み、しっかりとじる。同様にもう1本作る。

5)フライパンに4を入れ、中火で5分ほど転がしながら焼く。水100ml程度を入れて蓋をし、途中で水が足りなくなったら水を足して20分蒸し焼きにする。

6)そのまま冷まし、粗熱がとれたらアルミホイル、オーブンシートをはずして食べやすく切る。

●持ち運びもおしゃれに!

今回はガラスのふた付き容器にワックスペーパーを敷き、切ったパテを詰めています。すきまに、コルニッション、オリーブ、ミニトマト、マスタードなど、パテに添えたいものも一緒に詰めて…

これなら、訪問先でそのままテーブルにお出しできるので、スマートです!

女性だけでなく、肉好きな男性にも喜んでもらえるはず! ぜひお試しください!
(森崎繭香)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP