COLUMN

合コンで瞬時に相性を見分ける必殺ワザ


「出会いの場」は、意外と気づかない身近に転がっているものです。いくら合コンを積み重ねても、なかなか良い縁と巡り逢わない人も多いのでは? もしかしたら、大事なポイントを見落としているのかもしれませんよ。


アンリのところへご相談に来て結婚が叶った人のほとんどが、会社、大学、ジム等の習い事やサークル、と何かしら時間と場所と価値観を共有している場所で出会っています。合コンで結婚しました、という方は少数派です。

なぜ合コンで結婚相手に巡り逢わないのか? それは、同席の友人らが手厳しい評価を下すからです。三人集まれば文殊の知恵とばかり、凄まじい分析力。「彼でいいの? でも年収はこんなもの」とか「あのルックス? 」と気になるお相手を全員総出で分析して丸裸にしてしまうと、百年の恋もたちまち冷めるわけです。

もちろん高スペックのお相手であればお友達も文句なしですが、彼は理想のお相手ですからライバルも多く前途多難なはずです。

最近流行りの街コンでは、100対100など大規模ですから、さすがに同席のお友達も出会う男性陣全員を分析することは不可能なので、ケチのつけようがありません。そう考えると、合コンより街コンの方が結婚につながるのかも。

とは言っても、どんな職業か、どんな性格かもわからぬまま、10分ほどの紹介タイム内でお相手を判断するのは至難のワザ。

そんな人のために、アンリ流「年齢差相性判断」を伝授します!

まず相手の年齢を聞き出してください。相手の年齢とあなたの年齢の差異を計算し、その答えを「4」で割ります。余りの数字であなたと相手の相性を診断します。

例えば、あなたが25歳、相手が29歳なら、29‐25=4歳差となり、これを「4」で割ると4÷4=1余り0。答えは「0」です。では、あなたが30歳、相手が25歳なら、30‐25=5 5÷4=1余り1で「1」になります。この余りの数「0」「1」「2」「3」の4つにタイプ分けることができます。


余りが「0」
自分とよく似たタイプと言えます。自分の感情に似た心のバイオリズムがある人だと思ってください。似すぎている場合、初めこそ、ぎこちないかもしれませんが、心がうち解けて行けば長続きする可能性大です。

余りが「1」
相性がよいか悪いか両極端になる傾向があります。まさに一目ぼれ、どちらかがのぼせ上がりますが一時的です。ほとぼりが冷めると、我に返り冷静に判断をするでしょう。相手があなたにとって好条件であれば相手を尊重し、良い関係が築けます。

余りが「2」
可もなく不可もなくと言った相性でしょうか。周囲をいつもハラハラさせる二人になりそうです。今日は仲が良くラブラブかと思えば、翌日は大げんか、ちょっとしたことで別れたりくっついたりするお騒がせカップルになりそう。
※ただしバツイチ同士の場合はとても良い相性となるので、全てが悪いわけではありません。

余りが「3」
友達のような関係の二人になりそうです。お互いの気持ちを尊重し、どちらとも主導権を握らずにいれば、長いお付き合いとなりそうです。

女性と違って、男性の年齢は聞きやすいですよね? 是非、合コンや街コンで「良いかも! 」と思った人がいたら年齢を聞いてみてください。0〜3までの数字で相性がわかるのですから、計算さえ間違わなければとても簡単な方法です。

恋愛対象は、人によって違います。友達気質の男性がよい人も、ドラマチックな恋がしたい人も、細く永く愛を育みたい人もいると思います。どのお相手があなたにベストか? 

それぞれの価値観にもよりますから、いずれもスパっと切らずに、最終的にはよく考えて判断することをお勧めします。


(アンリ)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP