COLUMN

さっぱり秋味! サンマの混ぜご飯


秋の味覚の代表格といえば、サンマですね。夕飯時になると、サンマを焼く良い香りがどこからともなく漂ってくる…秋ですねぇ。脂のたっぷりのったサンマは、そのまま焼くだけでも格別の美味しさですが、時にはいつもと違った召し上がり方はいかがでしょうか?

さっぱり秋味! サンマの混ぜご飯
というわけで、本日はサンマの混ぜご飯のご紹介です。一緒に炊き込むサンマご飯とは違い、塩焼きにしたサンマをほぐしたら、後から白いご飯と混ぜ合わせるだけなので、とっても簡単で失敗なしです。

●サンマの混ぜご飯 1人分
・サンマ…半身
・ご飯…1膳分
・麺つゆ(3倍濃縮タイプ)…小さじ1/2
・生姜…1かけ
・すだち…お好みで適量
・塩…少々

下準備:サンマは半分に切り、生姜は針生姜に、すだちは薄い輪切りにしておく。

1)サンマに塩を振り、魚焼きグリルでこんがりと焼く。
2)サンマの骨を取ってほぐしたら、半量の生姜と麺つゆとともにご飯に混ぜる。
3)茶碗に盛り、残りの半分の生姜とすだちを飾って出来上がり。

※すだちは、お好みで全体に絞ってお召し上がり下さい。
※サンマの塩気具合で、麺つゆの量は調節して下さい。

生姜や麺つゆも一緒に混ぜ込み、最後にすだちを絞って頂くことで、とってもお上品でさっぱりとした味わいに仕上がります。簡単なのに、一気によそ行きの味に早変わってくれるので、多めに作って、おもてなしの一品としてもおすすめです。

ちょっとしたアレンジを加えるだけでまったく異なる味わいを楽しめるので、たまにはこんな変わり種もいかがでしょうか?

また、サンマにはEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)などの栄養素も豊富に含まれています。美味しくて元気になれる…旬の食べ物って素晴らしいですね。

まさにこれからが秋本番。美味しい食べ物が続々と溢れてくる季節の到来です。ぜひ積極的に旬の食材を日々の食卓に取り入れてみてください。美味しいものをたくさん食べて元気になって、夏の疲れにさよならしましょう
(山本 リコピン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP