COLUMN

夏のダメージ肌をリセット! 秋のスキンケアで美肌になる


まだ日中は暑い日が続きますが、朝晩はだいぶ涼しくなって過ごしやすくなってきましたね。秋はお肌にストレスの少ないシーズンですが、夏に受けた肌ダメージがシミやシワ等の症状となって出てきやすい時期でもあります。

夏のダメージ肌をリセット! 秋のスキンケアで美肌になる
手遅れになる前に、ふだんより丁寧なスキンケアを行って夏のダメージ肌をリカバーしておきましょう。

■古くなった角質をオフ!
顔全体がくすんでいたり薄いシミが気になる場合は、お肌のターンオーバーを促すことが大切。まずは古くなった角質をオフするために、ピーリングジェルを使ってお肌をマッサージ。

力を入れないように気を付けながら、顔の中心から外側に向けてクルクルとマッサージしましょう。ポロポロとした塊が出てきたら、水かぬるま湯で洗い流します。

ピーリングジェルの代わりにコットンに化粧水をたっぷり含ませたもので軽く拭き取るのも効果的。古い角質を除去してターンオーバーを促進することで、シミの原因となるメラニンの排出がスムーズに行われるようになり、化粧水の浸透率もアップしますよ。

■しっかりと保湿&美白
秋になるとお肌が硬くなったようにゴワゴワしたり、カサつきを感じることがありますが、これは夏に浴びた紫外線によって角質層の保湿力やバリア機能が低下していることが考えられます。しっかりと保湿ケアをしてお肌を潤わせてあげましょう。

化粧水を顔全体に馴染ませたら、手の平で顔を包むようにしてしっかりと浸透させます。特に乾燥しがちな目元は指の腹をそっと添えるようにして浸透させるのがコツ。次にコットンに化粧水をたっぷりと含ませ、目の周りやほうれい線等乾燥が気になる部分にのせます。

コットンパックのポイントは2〜3分で終わらせること。あまり長くのせていると逆にお肌の水分を奪ってしまう危険があるので気を付けましょう。

しっかり保湿をしたら美白効果のある美容液やパックを使ってホワイトニング! また、ビタミンC誘導体を肌に浸透させることで、メラニンの生成をおさえたり色素沈着を防ぐ効果が期待できるので、スキンケアアイテムにぜひ取り入れてみて下さい。

秋こそスキンケアを徹底的に行って夏のダメージ肌をリセットし、お肌の老化を食い止めて美肌に磨きをかけてくださいね!
(YUKICO)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP