COLUMN

あなたのまつ毛は大丈夫? 健康的で美しいまつ毛を保つ方法


眼の周りにアイメイクをする限り、やはり多少は抜け毛が起こることは仕方ありません。健康的で美しいまつげを保つ為には、毛が抜けたり切れて短くなったりすることを少しでも防ぎ、自分のまつ毛をできるだけ長く伸ばして、減らさないことが大切です。今回は美しいまつ毛を保つ方法をお伝えいたします!

画像:(c)ryanking999 - Fotolia.com

まずは、美しいまつ毛を保つ為にやってはいけないことをご紹介します。

■目元をゴシゴシ洗うことはやめる
これは抜け毛切れ毛の最大の原因です。ただでさえデリケ―トな目元なので、メイク落としは目元専用のリムーバーを使うか、エクストラヴァージンオリーブオイルで優しくマッサージをして湿らせたコットンで拭き取るのも一つの方法です。

■マスカラの塗りすぎはまつ毛への負担が大きいのでNG
マスカラを何重にもゴテゴテと塗ることはまつ毛に重さをかけ、抜けやすくします。メイクオフも時間がかかり、つい強くこすってしまいがちです。

マスカラは長さを出したい、ボリュームを出したいなどと用途にわけて、数種類使いこなすほうがまつ毛思いです。市販でも落ちないマスカラという商品があり、こちらは1週間〜2週間程度保つようです。

こうしたマスカラは、洗顔やお湯では落ちず、2週間程度で自然に落ちます。つける回数も落とす回数も減らすことができるので、抜け毛が気になっていてもマスカラは欠かせない方には良いですが、少し硬かったり、取りたい時に取れにくかったりしますので、自まつ毛が喜ぶマスカラ選びも大切です。

■自分に合った方法を選ぶ
まつ毛パーマ&エクステはまつ毛への負担は大きいですが、ビューラーがうまく使えずに沢山毛が抜けてしまう方はまつ毛パーマが良いですし、目元を良くいじってしまうかたはエクステを付けることで、目に触れる回数が減ったりしますので、これも自分に合う方法を選ぶのがベストです。

■睡眠不足もまつ毛の健康を保つ為には天敵
目の周りの血行が悪くなるのでまつ毛にも栄養が届きにくくなります。しっかりした生活リズムは美肌のためだけでなくまつ毛のためでもあります。

■まつ毛美容液を使う
髪の毛と同じで、まつ毛用の育毛剤や美容液を使うと、毛に艶が出たり、ボリュームがアップします。毎日コツコツ塗り続けることが大切です。

■まつ毛の根元部分も、丁寧にクレンジングする
目元は優しくかつ、丁寧にクレンジングすることが第一です。頭皮も不要な成分が残ると毛穴が詰まって抜け毛や薄毛の原因になりますが、まつ毛も同様にきちんと清潔にすることが必要です。

素敵な目元は長く黒く縁どられた健康的で美しいまつげから。毎日のまつげケアで健康的で美しいまつげを育てていきましょう!
(服部恵)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP