COLUMN

つるつる美人を目指す女子必見! 膝&肘の黒ずみ簡単ケア


素肌を出す季節がやってきました。スカートやショートパンツを履いた時に見える膝、ノースリーブから見える黒ずんだ肘…ふと気付いた時には時既に遅し状態で、腕や足を出すのに躊躇する日はありませんか?


黒く変色して象さんのようになってしまった肘と膝、ひび割れてしまったかかとなどは女子力を低下させます。冬は、タイツなどでごまかせていたかもしれませんが、これからの季節はタイツを履くわけにはいきません。素肌のようなつるつる膝&肘を手に入れるための簡単ケアをお伝えします!

■黒ずんでしまう原因
肘と膝の黒ずみは、日々の積重なりでできてしまいます。

1. 角質ケアの怠り:角質を取り除いていないと、古い角質が溜まってしまいます。

2. 汚れや垢:膝や肘は汚れやほこりが溜まりやすい場所です。

3. 衣服の摩擦:肘や膝は着ている衣服でいつもこすられていて他の部分より黒くなりやすいです。

4. 癖:肘をついて長時間作業をしたり、床に肘をついて寝転がったり、正座で長時間すごしたり、近くの物を摂る時など膝立ちで移動したりする癖のある方は今すぐ止めましょう。このようなクセはすべて、関節部分を擦ったり、圧迫したりする行動です。実はこの摩擦や圧迫が、黒ずみの大きな原因になっていることが多いのです。

■正しいお手入れ方法
黒ずみケアは、小さな努力を積み重ねることが大切!

1. 肘や膝をいつも丁寧に洗って汚れがたまらないようにしましょう。

2. 週に1〜2回は、スクラブなどで古い角質をしっかり取り除きましょう。

3. スクラブ・マイクロファイバータオルなどを使ってやさしく円を描くように洗っていきます。絶対にやりすぎないで下さい。ゴシゴシこすったりして摩擦しすぎると余計に黒ずみの原因になってしまいます。

4. 肘や膝を毎日しっかり保湿しましょう。円を描くように膝をマッサージしながらオイルやクリームをすり込みます。シアバターやホホバオイルなどが配合されたクリームや、美白効果のあるクリームなどがオススメです。乾燥した肘や膝に潤いを与えてくれます。

又、ハイドロキン配合のクリームも黒ずみを薄くしてくれる効果があります。他にはオリーブオイルもオススメです。寝る前にオリーブオイルでマッサージするのもいいでしょう。

5. 肘や膝にもしっかり日焼け止めを塗りましょう。

お肌のターンオーバー周期は最速でも28日です。ちなみにこれは赤ちゃんや十代のお肌の話なので、人によってはもっと長くなります。黒ずんでしまっている硬い皮膚は、ターンオーバー周期も長くなっています。

素肌のような膝と膝を手に入れる為には、諦めずに根気強くお手入れを続けることが大切です。少しでも気になるかたは、早速今日から実践してみてください。


(服部恵)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP