COLUMN

あなたを成功へ導くパワーストーンジュエリー


新たな新年度がはじまって1ヵ月あまりが過ぎましたが、みなさんはどんな願いをもって日々を過ごしていますか? 

画像:(c) Reika - Fotolia.com

恋愛をしたい、仕事力を高めたいなど、さまざまな目標があると思いますが、それらの願いを叶える手助けに、ジュエリーとして身につけられるパワーストーンの力を借りてみてはいかがでしょう? あなたをより素敵に導いてくれるパワーストーンはこちらです。

■もっと女性らしさを出したい、恋愛を成就させたい人
こんな人にはピンクのストーンがオススメ。ピンクは女性が1番輝き、幸せになれる色といわれています。なかでもローズクォーツ(紅水晶)は古くから恋愛の石とされ、「ラブ・ストーン」「ビーナスの石」などと呼ばれています。

<ピンク系の石>
ローズクォーツ、モルガナイト、ピンクトルマリン等

<オススメのとり入れ方>
ネックレスで顔周りに持ってくると顔が明るくなり、透明感もUP。グレーやブラックのシンプルな服に合わせるとポイントになって◎。

■コミュニケーション能力を高めたい、交友関係を広げたい人
こんな人には、人の心を開き、心理的な距離を近づけてくれるイエローや、親しみやすさのパワーを持つオレンジのパワーストーンが◎。太陽のパワーを持つ石といわれる「シトリン」や木の樹脂の化石である「コハク(琥珀)」などがあります。

<イエロー、オレンジ系の石>
シトリン、コハク、ファイアーオパール、カーネリアン等

<オススメのとり入れ方>
黄色やオレンジというと派手になりそうなイメージがありますが、実際はブラウンに近い色みだったりクリアな素材だったりするので、そんなに派手にはなりません。茶系やベージュなどにも合わせやすいですし、グリーンの洋服とも好相性です。

■集中力を高めて、仕事力をUPしたい人
こんな人には、身につけると誠実になれるといわれるブルーのストーンがオススメ。ブルーが好きな人には誠実でまじめな努力家が多いといわれています。

見る人にも、仕事においての信頼感と安心感を与えてくれそうですね。クリエイティブな職種の人には、想像力も刺激してくれるラピスラズリが◎。

<ブルー系の石>
サファイア、ターコイズ、ラピスラズリ、アクアマリン、タンザナイト

<オススメのとり入れ方>
白いブラウスなどに合わせるだけで清涼感が出て素敵なコーディネートになります。マリンテイストやデニムスタイルとも相性抜群。

■純粋で、新鮮な気持ちで日々を過ごしたい人
こんな人には浄化作用があり、無垢や正義などのイメージがあるホワイトやクリアのストーンがぴったり。ジュエリーとして人気の高いダイヤモンドやパールもこのグループです。

<ホワイト、クリア系の石>
ダイヤモンド、パール、クリスタル、ムーンストーン

<オススメのとり入れ方>
ホワイト、クリアはどんなスタイルにもあわせやすいので、1つ持っているととても重宝します。シンプルなスタイルに合わせれば清潔感があり洗練されたイメージに。色が主張しないので、少しゴージャスめにつけても派手になりすぎません。

あなたのなりたい自分へ導いてくれるストーンは見つかりましたか? 色がついているジュエリーはコーディネートが難しそうにも思えますが、上手に取り入れれば、石のパワーも加わって、身につける人の個性を引き出し、より素敵に見せてくれます。

ぜひ、ここぞという時に自分に力を与え、お守りのような存在になってくれるパワーストーンを手に入れましょう。

参考文献:『幸運を呼ぶパワーストーン・ジュエリー事典』成美堂出版
(金沢霞)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP