COLUMN

ハードなエクササイズ不要、キュッと上がった美尻を手に入れる方法


10代の頃は何もしなくても大丈夫だったのに、最近お尻が垂れてきたとなげいていませんか? お尻が垂れてしまうのは加齢による場合もありますが、デスクワークが多くて1日中座りっぱなしだったり、姿勢が悪い等の原因も考えられます。


けれど諦めるのはちょっと待って! お尻は何歳になっても引き上げることができるんです。お尻は筋肉量が多いので、鍛えることで効果が出やすいパーツ。薄着の季節がくる前に、キュッとあがった美尻を手に入れておきましょう。

■まずは鏡で自分のお尻をチェック!
ボディラインが崩れてくると、鏡を見ることを避けてしまいがち。現状を把握するためにも自分の体を鏡に映して、しっかりとお尻のカタチをチェックしましょう。

「お尻が垂れてる」、「プリッと引き上がったお尻になりたい」など自分のお尻に意識を向けることで、日常のちょっとした動作も変わってくるはずです。また、ヒップラインの出る服装で、常に見られていることを意識するのも効果的。1日の中でお尻に意識を向ける回数を増やすことが、美尻への第一歩になりますよ。

■階段を積極的に登る
エスカレーターよりも階段を使う、電車の中ではなるべく座らずに立つ等の日常生活でできることは習慣化させちゃいましょう。特に階段を登る動作はお尻に刺激が伝わりやすいので、積極的に階段を登るようにしてください。

ポイントは上半身を少し前に傾けた姿勢で登ること。上半身がまっすぐのまま登ると、お尻よりも太ももの筋肉を使ってしまうので注意が必要です。

■ウォーキングでヒップアップ! 
歩き方に気を使うこともヒップアップには効果的。まずは背筋を伸ばして下腹部に力を入れ、まっすぐ前を向きます。正しい姿勢をキープすることで、体幹を鍛えることができ、骨盤の歪みを防いでお尻のカタチもキレイに。この正しい姿勢をキープしたまま歩くのですが、このとき後ろ足で地面を蹴るような感じで歩くようにしましょう。

かかとから着地し、足の裏全体で地面を踏みしめ、最後に指の付け根辺りで地面をスッと蹴り上げるようにするのがコツ。この歩き方を実践すると、自然とお尻と太ももの境目あたりに力が入り、ヒップアップ効果が得られますよ。

■寝る前にお尻まわりをストレッチ
仰向けになって右膝を立て、左側の足を右膝の上にのせます。脚の間に左腕を入れ、右ひざの裏を抱えてお腹に引き寄せます。お尻の外側のコリがほぐれ、横に張り出してしまうのを防いでくれます。

左右ともに15秒〜30秒ほどこの姿勢をキープして下さい。次に足を伸ばしたまま上半身を倒して前屈を。太ももの裏が硬いとお尻が上がりにくくなってしまうので、太ももの裏をしっかりのばしてしなやかな筋肉を保つようにしましょう。

エクササイズをする時間がなくても、お尻を意識した生活を心がけ、日常の動作に気を使うだけでもお尻はキュッとあがってくるはず。お尻は心がけ次第でアップできますよ! 
(YUKICO)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP