COLUMN

美人の素レシピ、食べてキレイを応援「ヘルシーしらす豆腐丼」


いよいよ春の到来。新たにフレッシュな新入社員を迎え、「おはようございます!」と大声で挨拶だけして給料を貰っていたあの頃を懐かしく思い出す時期ですね。(え、それはわたくしだけですか?)


いつからこんなに忙しくなったのでしょうか? いつからこんな帰って寝るだけの生活に…あ、暗くならないでください。せめて料理くらいはして、毎日の食くらいは楽しみましょう。

とはいっても、疲れて帰ってきて1から料理するのは今からオリンピックを目指せと言われるくらいハードルが高いですよね。

とはいっても、連日コンビニ続きではお肌もシンパイ…。今日はそんな悩める女子におすすめの簡単美人の元どんぶりのご紹介です。


材料(1人前)
・豆腐(絹) 80g
★釜揚げしらす 80g
★亜麻仁油 大さじ1 
★レモン汁 小さじ1/2
★ミニトマト 4個
★塩 少々
★黒胡椒 少々

・ごはん お好みの量 ※雑穀米などがおすすめ
・レタス(ざく切り) お好みの量

・大葉(千切りにする) 8枚
・卵 1個
・フライドオニオン 適量 ※あれば

作り方

1.ボウルに豆腐を入れ、ぐちゃっと潰す。そこに★を入れざっと和える。

2.器にご飯を入れ、レタスをドカっとのせる。


3.卵は沸騰したお湯にそっと入れて2分茹でる。


4.2の上に1をのせ、中央に3の卵を割り入れる。※殻の内側についた半分火の通った白身もこそげてのせる。仕上げに大葉を中央にのせ、フライドオニオンを全体に散らして完成!


疲れた胃にやさしい、ヘルシーどんぶり。豆腐は濃厚でなめらかな絹豆腐がおすすめ。卵を少し温めることで、ごはんとなじみが良くこれだけで絶品に仕上がる。生でも無い、温泉卵でも無い絶妙な硬さだ。夜遅い場合は、ご飯の量を少なめにしてかわりにレタスをたっぷり食べよう。


亜麻仁油(フラックスオイル)は、オメガ3を含んだ、忙しい働く女子にこそぜひ取って欲しい必須のスーパーオイル。毎日大さじ1取るだけで、全然違いますぞ。最近は手に入りやすいので、持ってない方はぜひお試しを。これを食べて、明日も元気にがんばろう!


(ミットゥン)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP