COLUMN

男性は告白しない? 大人の男が使う「好き」の隠語


信頼できる男性ほど、気になる女性に対して「好きだ」とは軽々しく言わないものです。「好き」とは別の言葉や態度で示そうとします。それを見逃さないようにして彼の気持ちを受け取りたいですね。


大人の男が使う、「好き」を表す言葉・行動とは?

■1.「モテそうだね」
男性が気のない女性に「モテそうだね」ということはあまりありません。少なくとも相手の容姿や性格を褒める言葉ですし、彼氏がいるのか、自分にも可能性があるのかを探るための言葉でもあります。

もし気になる男性にこう言われたら、上手に返すことであなたもアピールをしたいですね。

■2. とにかく話に乗っかる
好きな女性の発言にはとにかく乗っかる、無理をしてでも乗っかる。これも男性心理のひとつです。

あなたが「もうすぐ花見の季節だね」と言えばすかさず「行こうよ」と言う、「パソコン詳しい?」と訊かれたらそれほど詳しくなくても「詳しいよ」と答える。なんとかチャンスを掴みたいという気持ちの現れです。

気になる男性がいたら、さりげない発言をして反応を見るのもいいかもしれませんね。

■3.「前に××って言ってたけど、」
過去の会話であなたが言ったことをふまえて話題を振ってくる。これはあなたに気がある証拠。「君の言ったことをちゃんと聞いているし、覚えているよ」というアピールです。

さらに、あなたに関係することや好きなことをもっと話して、より親しくなりたいという意思表示でもあります。

■4.「休みの日 何してたの?」
好きな女性が休日どうしていたのか気になるのも男心。休日の過ごし方でその女性がどんな人かがわかる、というのもありますし、自分が生活に入り込む余地があるか知りたいという心理もあるようです。

ここでどう答えるかも重要。気になる男性に対しては、遊び回っているというよりは少し寂しくしているくらいの印象を与えるといいかもしれません。

■5. その他
そのほかよくあるのが、あなただけを下の名前で呼ぶというもの。いち早くあなたの名前を覚え、特に下の名前で呼ぶのは「君だけは特別。気に入っている」というサインです。

また、「こんど○○に行こうよ」で終わるのではなく「来週末○○に行こうよ」など具体的な日付を盛り込んで誘ってくれるのも気のある証拠。あなたの反応を見て脈ありかどうかを判断しようとしています。
(Shinon)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP