COLUMN

あなたのお財布は大丈夫? 金運を逃すNG財布とは


普段お金を出し入れしている財布。実はその財布が金運を左右することもあるんだとか。あなたの財布、気付かないうちに金運を逃していませんか? 財布の使い方を見直せばお金も集まってくるかもしれません。


■レシートで財布がパンパン
ごちゃごちゃとした財布は良い気の流れを滞らせるといわれています。古いレシートが入れっぱなしということは、いつ、どれだけ買い物をしたかを自分で把握できていないということ。

さらに、財布の中が整理されていないと、入っているお金の額がよく分からず、知らないうちに使いすぎてしまうことに。レシートはなるべくその日のうちに、少なくとも週に1度は整理する習慣をつけましょう。

捨てる前に内容を見返して、本当に必要なものだったかどうかを考えるようにすると、自然と無駄遣いを抑えることができますよ。

■使わないポイントカードやクーポン券がたまっている
ポイントカードはよく利用する店のものだけに厳選し、使わないものは処分しましょう。

多くのポイントカードの還元率は1%。1万円買ってもポイントバックは100円です。多くのカードでポイントを分散させるより、厳選したお店でポイントを貯める方が何倍も効率がいいのです。

クーポン券も、有効期限の切れたものや、使わないものは処分を。クーポンを使うために必要でないものを買う、などということのないようにしましょう。■何年も使って財布がボロボロ
財布を丁寧に扱うことは、お金を丁寧に扱うのと同じです。ボロボロの財布は金運を低下させるといわれています。財布の表面が汚れてきたり、黒ずんできたりした場合は、新しいものと取り換えましょう。

また、中古の財布を使うのは、金運的にはあまり良くないとされています。以前の持ち主の気を吸っていることがあるため、金運アップを目指すなら、新品を丁寧に使うのがおすすめです。

■現金が多すぎor少なすぎ
現金はその日使う分だけを財布に入れるのがベスト。多すぎると気が大きくなって使いすぎてしまいそうですが、逆に現金が少なすぎて何でもカード払い、というのもNG。手元の支出をしっかり管理できるようにしましょう。

また、お札は向きを揃えて下向きに入れると、金運がアップするそうですよ。

財布はお金ともっとも関わりある道具。きちんと使って、金運を呼び込みたいですね。
(加藤 朋実)

関連リンク

おすすめ特集



RECOMMENDED ITEMS





    PICK UP